FC2ブログ
溜まってた仕事 草刈り
- 2020/08/09(Sun) -
前回も触れましたが間もなくカミさんが退院。退院したら家にいないといけないので仕事ができません。なので先週でお仕事は終わりです。
お仕事に加え、炊事・洗濯・掃除をし、さらにカミさんの病院までいかないといけない、おまけに介護保険だの障害者手帳だの限度額適用精度だの訳の分からない諸々の手続きをして、という過酷(?)な生活が半年以上続き、その結果としてブログのネタもなくなり、畑は手付かずの草ボウボウ、草刈りも家の周りのみ、その他諸々の作業が滞ってしまった半年でした。
少しづつですが、溜まっていた仕事がやっつけられるようになりました。
まずは草刈り。といっても根を詰めてやると体がもたないので、ちょっとだけです。

手付かずの場所はこんな状態。
草ぼうぼう0809
もうどこが地面なのか全くわかりませんね。

実はここ、沢です。沢と言ってもチョロチョロ流れる程度ですが。
刈った後はこんな↓
草刈り後0809
V字になってるの判りますよね。

そしてこれが境目。
境目0809
メチャクチャ伸び放題なのがよーっく判りますね。
長い奴はドラ左エ門の背丈をオーバーしてました。

これから時間がある日は少しづつ片づけていきます。
天気の良い日だけですけど…
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 住環境整備 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
新テレビ台
- 2020/08/08(Sat) -
今年ももう8月。カミさんが入院したのが1月、かれこれ6か月以上経過しました。
脳梗塞の場合、リハビリ病院は150日が入院制限ということだそうで、もう少しで退院です。
そこで現在いろいろ準備中。

寝室を洋室にリフォームしたのはいいけれど、テレビ台も変えないと。
以前は和室だったんで30cmほどのテレビ台。でも介護ベッドになるんでそのままだとテレビが見れません。
部屋の壁やら床、他の家具とのバランスを考えた結果、いろいろ探してカインズで組立式の食器棚を購入。
組み立てた結果がこれです↓
新テレビ台0808
食器棚だけどテレビ台として使います。

ところが問題発生。
ぐらつくんです。
推定原因は床にクッションシートっていう素材を使ったこと。強ーく圧迫するとへこみができるような素材なんで、ぐらつきを助長している感じ。
ホームセンターで転倒防止のプレートを買ってきて噛ませてみたけど、あまり変わらず。
脚部0808

なにせカミさんは手足が不自由なんで家具が倒れて、上に載ってるテレビが床に転がったら部屋から脱出はほぼ困難。
なので大きな地震でも倒れることの無いようにしておく必要がある訳です。
ホームセンターで転倒防止金具などを探しましたが、あまり見栄えが良くない。ならば壁にくくりつけちゃえ!
ということでLアングルを買ってきて、家具幅に合わせてカット。
そしてネジ止め用の穴を空けました。
Lアングル穴あけ0808

そして壁にタッピングで固定、もう一方を家具の方に固定。
固定0808
まあ、こんだけやっておけば倒れることはないはず。

テレビを乗っけて完成です。
設置0808

壁に固定しちゃったんで倒れないのは良いんだけど、家具の裏は掃除もできません。
まぁ、しょうがないか!
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年のあじさい
- 2020/08/02(Sun) -
今年のあじさいは7月に入って咲き初め、まだ咲き揃ってません。
でも花芽はぜーんぶ出たみたいなので数を数えてみました。

咲き初め
咲き初め0802

現在
計18輪0802
ちょっと判りにくいけど全部で18輪。でも花は小さ目。
去年は32輪だったんで半分近くになっちゃいました。
カミさんが体調不良で肥料をやらなかったカモ??

でも7株咲きそうなんで去年の6株より増えてます。
来年はもっと咲いてほしいですね。
(手が回らなくて草刈りしてないんで草ボウボウです)
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お米
- 2020/08/01(Sat) -
今回は主夫のほうのお話です。
カミさんが入院してから家事の負担を軽減するため、時間を短縮するため無洗米に変更しました。
それでも仕事から帰ってきて、食事の準備をして、食事して、あと片づけをして、最後に炊飯準備となるとカップで量るのも面倒。
どうにかならないかと考えた結果こうなりました。

小分け0801
お米を買ってくるのは休日なんで少しは時間がとれる。だから買ってきた当日にぜーんぶ同じ量に分けちゃいます。ドラ左エ門の場合は400gに小分け。これで約3食分。
ちなみに使ってる容器は100均で4個100円。12個(3セット)購入しました。

そしてこれを保管しておくのは冷蔵庫の野菜室。
保存0801
お米も一応生ものになるそうで、やっぱり日本の夏=高温多湿は苦手なんだそうな。
なので小分けして直ちに野菜室に保管。

これ結構便利です。便利な点は以下の通り。
1.平日の夜、家事の手じまいにお米を量る必要がなくなりました。容器から釜に移して水を投入しスイッチを入れておくだけ。
2.お米の残量が一目でわかるので購入のタイミングをつかみ易いです。
3.お米って夏場は高温多湿で味が落ちちゃうそうです。でもこうして保管しておけば味も落ちにくい。

皆さまもいかがですか?
 
この記事のURL | 主夫と介護 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
手すり
- 2020/07/26(Sun) -
左足が不自由なカミさん。入院中の病院から手すりを付けた方が良いだろうという提案を頂き、3か所に手すりを設置しました。
まずは玄関の外。
ここは車から降りて家の中に入っていくルートにあたります。
玄関外0726
バックで車を入れて、助手席から降りたところに手すりがあるという寸法。

2か所目は玄関を入った風除室内。靴を脱いで室内に入る場所。
風除室0726
コの字型に手すりが付いたのは、縦に付いてる手すり付近に構造材が無いんで止ことができなかったんです。だから上下2本の横手すりで、縦の手すりを支えてる構造。
当初ここはレンタル品を設置する予定だったんだけど、試しに置いてみたら狭くって出入りに支障が発生。最終的にこんな形になりました。
当面はここで車イスに乗り換えということになりそうです。

3か所目はトイレ内。
トイレ0726
ココもレンタル品で計画してたけど、狭いトイレの中に天井突っ張り型の手すりを設置すると通行の障害になっちゃうことが判明。L型手すり2本の設置となりました。

その他の場所は原則車イスの前提で考えてるので、手すりは要らないそうです。

今重要なのは転んだりして別のケガや障害に至らないようにすることですね。
そのうち杖を使って散歩ぐらい行けるようになってほしいものです。
 
この記事のURL | 主夫と介護 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ