FC2ブログ
たまちゃん お掃除範囲拡大~その2
- 2021/06/18(Fri) -
たまちゃん(ロボット掃除機です)にお掃除してもらいたいけど、無理だった所がもう1か所残ってました。
ソファーベッドの下です。
210618隙間無し
ほとんど隙間が無いのでたまちゃんが入れません。

このソファーベッド、川内に移住した時にリサイクルショップで購入したもの。
210618旧ソファーベッド

なんでカバーを掛けているかというと、合成皮革の継ぎ目がさけちゃってるんです。
210618破れ有り
「いずれ交換しなきゃ」と思ってたんで、たまちゃんの活躍の場を広げる為にも入れ替えることにしました。

新しいのはソファーベッドじゃなく、2人掛けのソファーです。
210618新ソファー
カミさんが病気になっちゃったんで、大人数のお客さんに泊まっていただくこともできないので、小ぶりのソファーにしました。

床からの隙間は約10cm。
210618隙間10cm
これならたまちゃんも潜ってお掃除ができるはず。

たまちゃんは掃除範囲を拡大する場合、古いMAPを削除して、新しいMAPを作ってあげないといけないんです。
ただMAPを作るにあたってはイスやクズカゴなどの邪魔になりそうなものをどかしたり、ストーブ周りに物理的に進入できないようにしたりとちょっと面倒。だからたまちゃんのMAPを作り替えるのは明日の予定。
 
これが完了したら、たまちゃん・てんちゃんの当面のエリア拡大は完了です。
たまちゃん・てんちゃん頼りにしてるからね。
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 川内の暮らし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
トックリバチ
- 2021/06/15(Tue) -
トックリバチが巣を作りました。
トックリバチは比較的おとなしい性格だそうで、こちらから仕掛けなければあまり危害を加えることはないそうです。
アシナガバチは毎年巣を作るし、スズメバチもたまに巣を作るので慣れてきましたけど、トックリバチは初めてです。
210615巣

その場所が、なんとラッチボルト用の穴。
210615巣の場所
これだけ作るのに何日もかかったろうに、成虫(親)の姿は全くみませんでした。

まぁ、場所が場所だけに放置するわけにもいかないので除去しました。
殺虫剤をかけてしばらく放置。それから竹串で掻きだして、最後はウエットティッシュで拭いて完了。
それにしてもこんな所に作んなくても…
 
この記事のURL | 川内の動物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
高玉城址(散歩コースその13)
- 2021/06/08(Tue) -
いつも行っている温泉が点検でお休みなので、ユラックス熱海に入りに行きました。それだけじゃ時間がつぶせないので、調べてみたら磐梯熱海にも城址がありました。高玉城という城址です。
駅の方からてくてく歩いて看板を発見。
210608案内
案内に沿って歩いて行ったものの、次の案内は何もなし。
その辺をうろうろしながら考えたところ、愛宕神社という神社があり、そこが一番近いので行ってみることに…
210608鳥居
ここに至る道も人ひとり通れる幅しかない道です。

参道に入るとこんな感じ。
210608階段
竹林の間を幅50cmほどの階段がクネクネ。

やっと登り切ったところにお社。
お社

ところがココで道が終了。
お社の右側です。
210608お社右

左側です。
210608お社左

さぁ、困った!
こんな時はGoogle MAP。
でもダメでした。
210608map
いい所まで来てるんだけど、道が無い。
やむなくあきらめ、もと来た参道を下ったところで地元の方を発見。道を伺いました。
「愛宕神社の上が城址」とのこと。

お礼を言い再チャレンジしようとしたところ。
「気を付けて行ってね。今年はイノシシは出てないけど、今の時期はクマが出るかも…」

ここであきらめるわけにはいかないドラ左エ門。スマホのスピーカーを最大ボリュームにして音楽を再生しクマよけの代わりに…
再びお社まで登り、道のようなものを発見しました。
210608獣道
ここしか登れないので、笹をかき分け登って行くと、杉林。
210608城址

道を教えてくれた方が言ってました。「昔の人が木を植えたんだ」
ということで城址に到着。おそらくここが本丸なのでしょう。
その先には土塁が残ってます。
210608土塁

ここもよく見ると小道があるんです。
210608小道
超えた所が、たぶん二の丸。

おそらく二の丸であろう所から下を眺めると空堀跡と思しき遺構。
210608土塁・空堀

ドラ左エ門の想像ですが、お社に至る道は当時は無くって、こちらからが登城ルートだったのではないかと…
でもこの城址、皆さんにはお勧めできません。
あー疲れた!
 
この記事のURL | 散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
たまちゃん お掃除範囲拡大
- 2021/05/31(Mon) -
” Kyvol E31”の高さが7.24cmなのに対して”たまちゃん”の高さは9.3cm。だからいくつか入れない場所が出てきちゃいました。
そのうちの一つがカミさんのベッド下。ここは面積も広いのでやっぱり掃除できるようにしないといけません。

ところで” Kyvol E31”にも名前をつけることができました。たまちゃんは初期設定中に「名前を付けてください」という工程があったのですぐ気が付いたんだけど、” Kyvol E31”は設定中にそれが無かったので気が付きませんでした。
そしてつけた名前が”てん”です。
210531てん
いろいろ考えたけど”たま”とバランスが良くて、性別がニュートラルで、かわいい感じ、ということで決定しました。

さて現状のベッド下の高さは約8cm。
210531210531H81mm
ということで約2cm上げないと掃除ができません。

最初は2×4材でも敷こうかと思ったけど、木材は劣化するし、地震でズレたりすることもありうるのでコレにしました↓
防振パッド
厚さ2cmの防振パッドです。30cm×30cmのパッドをカッターナイフで15cm×12cmにカットしました。
210531カット

あとはベッドの脚の下に敷けばいいんだけれど、作業できるのがドラ左エ門一人しかいません。ベッドの重さは約80kg。どうしようかと考えた末、こうなりました。
210531一人作業
てこに使ってるのは斧の柄、傷んだので取り替えた物。ベッドに傷をつけないようにタオルを巻いて、床は冊子で養生。エイヤ!と持ち上げた後に端材をかまして高さを確保。それから防振パッドを差し込んでます。

パッドを敷いた後は10cmオーバーの高さを確保できました。
210531100mmオーバー

たまちゃんのお掃除結果です。
210531ベッド下掃除

マップを見てもくまなく掃除してくれてます。
210531掃除結果
たまちゃん、これからも頑張ってね!

ちなみにたまちゃんは現在昼寝中です。
210531睡眠中
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
たまちゃんの水拭き
- 2021/05/29(Sat) -
たまちゃん(ECOVACS DEEBOT N8+)のマップ作成時は、バキューム清掃でした。今度は水拭きしてみました。
たまちゃんは掃除機前方でバキュームして、後方で水拭きをするっていう器用な掃除機です。
210529ダストボックス
だからダストボックスは上部から引き抜く感。
もちろん水拭き専用機ほどきれいになるとは思ってませんが、これは便利!

まずはタンクに注水。
210529注水

モップツールはこんな感じ。
210529モップツール
上の濃い青のモップは洗って繰り返し使うやつ。下のストライプは使い捨てタイプ。
グレーの板がモップ装着台。

今回は使い捨てモップを台に装着して、タンクにセットしました。
210529使い捨てモップ

さらに掃除機本体に取り付けます。
210529装着

カーペットの部屋は掃除されちゃ困るし、水拭きするにあたりチェアーや屑籠など床に直接おいてあるものは邪魔になるので他の部屋に退避。そしてリビングダイニング・玄関廻り・洗面廻りだけを水拭きします。

ここで役に立つのがMAP。
通常こんな色合いです。
210529指定前マップ

掃除したい部屋をタップすると色が変わり指定済みに。
210529指定後
このように指定してからスタート。

デフォルトの水の出具合です。
210529拭いた後
しばらくすると室温でも乾くぐらいです。

侵入禁止としたエリアを回避して掃除します。
210529進入禁止エリア

こちらが清掃結果。
210529清掃結果
何故か判りませんが一部飛ばしちゃいました。
上の枠はマップ作成時に小さなカーペットがあった部分。斜め線が引いてある所です。これを認識したのかもしれません。
右の枠は、掃除を飛ばした理由に思い当たる節がありません。

ともあれ掃除したいのでカスタム清掃を実行。
マップ上から掃除したい部分を枠で囲います。
210529カスタム

これで清掃開始にすると、この部分だけ掃除してくれます。””Kyvol E31”には無かった機能です。
210529カスタムエリア清掃

掃除が終わってモップを見ると…
210529使い捨てモップ
キタナーイ!
水拭きも役に立ってくれそうですね。

さて、たまちゃん結構な実力だと思います。
ダイニング部分の走行記録です。
210529清掃ライン
とても無駄のないルートを選んでます。
まずは周辺を走行して、次に内側を走行します。同じ場所はほとんど走行しません。
中央の青い線はダイニングテーブルの脚。ぐるっと回り込んで清掃しました。

日本語はしゃべるし、部分掃除もできるし、長ーい直線だとスピードを上げて掃除してくれます。
充分役に立ってくれそうな予感がします。

それにしても6万円弱でこの機能です。15万円近くの掃除機だともっともっとすごいことができるんでしょうかね?
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ