FC2ブログ
二本松城跡(散歩コースその16)
- 2021/07/20(Tue) -
お久しぶりです。ご無沙汰しちゃいました。何もやってないわけじゃないんですが、草刈りや昔行った場所の散歩などが多かったので皆様にお知らせするまでもなく、間があいちゃいました。
今回は二本松まで足を延ばして二本松城跡を散歩してきました。

こちらは国の史跡に指定されていて、一部の建築物や石垣などが再建されてます。
正面から入っていくとまずはこれが目に入ります。
210720霞ヶ城址
二本松城は別名霞ヶ城というそうです。

少し先には二本松城跡の石柱も。
210720二本松城跡
ここで気になったのは址と跡。霞ヶ城のほうが址、二本松城のほうが跡。
何が違うか調べてみました。跡のほうは建築されていたあと、址のほうは土台のあとという意味が強いようです。

二本松城は戊辰戦争でほとんどの建造物が破壊されてしまったそうで、石垣や門などの多くは復元物だそうですが、天守があったお城として形が残っているのは、この辺りではここだけでしょうか?

案内図です。
210720案内図

先ほどの二本松城跡の碑を登って行くと箕輪門。もちろん復元物。
210720箕輪門
大手門ではありません。大手門はもっと南にあったそうです。

箕輪門を入ると三の丸。
下段と
210720三の丸下段

上段の二段構え。
210720三の丸上段

ここから本丸に向かっていきます。
これが二の丸跡。
210720二の丸(乙森)
案内図には乙森と記載されているので、随分探しちゃいました。

さらに登って行くと天守台が見えてきます。
210720天守台

本丸に上る前に虎口があります。
210720桝形虎口
虎口っていうのは、敵が侵入してきた時に足止めして、多方面から攻撃するための構造物。写真の正面は東の櫓になるので、正面の櫓と左側の石垣の上から攻撃する形。本丸の直前に設けられてます。

いよいよ本丸。
210720本丸
右側の石垣が天守台跡、左の石垣は西の櫓跡。天守台の右側には東の櫓跡が復元されてます。

高い所に登りたがるドラ左エ門。当然天守台に登ってます。
210720天守台眺望
正面に見える山の一つが大滝根山。ドラ左エ門宅の方向です。

こちらは搦手門の礎石。
210720搦手門礎石

こちらは空堀跡。
210720空堀

面白かったのが場内を往来するための通路。
210720場内路
お侍さんは、こんな所を闊歩していたんですね。
ジックリ解説していただける方がいらっしゃると、面白い散歩になるんですけどね。
 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 散歩 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
大安場史跡公園(散歩コースその15)
- 2021/07/04(Sun) -
次はどこに散歩にいこうか、と調べていたら、郡山市には古墳がたくさんあるんですね。そのうちの一つに大安場古墳群というのがあって、公園として整備されているので行ってみました。
210704公園銘板

園内のマップです。
210704園内MAP
ここにあるのは1号墳から5号墳。それと古墳の解説などが展示されているガイダンス施設。ほかは学習・体験などの設備です。

まずはガイダンス施設で事前学習。
1号墳木棺模型
1号墳の棺の説明用の模型です。
1号墳は丸太から作られた木棺を直接土中に埋めたタイプ。

副葬品も発掘されてます。
2107041号墳副葬品
これは鉄剣。他には腕輪や農具などが展示されてます。

では1号墳へ。
210704一号墳
すごい迫力です。
1号墳は前方後方墳。前方後方墳としては東北最大。全長は83mもあるそうです。ドラ左エ門も前方後方墳を見るのは初めて、ちょっとウキウキ気分。
写真の手前、低い所が前方部で、祭祀などが行われたところ。奥の高い所が後方部で、木棺が埋められたところ。

高い所に登りたがるのはおバカの常。ドラ左エ門も登ってみました。
2107041号墳後方より
後方部から撮った写真で、手前の広い所が前方部、その先の半球上の小山は2号墳です。

こちらが2号墳。
2107042号墳
古墳、と言われなければ公園の小山です。
石棺が出土したそうですが、残念ながらどこにどのようにあったのかは明示されてませんでした。

さらに残念なのが3号墳から5号墳。
まずは3号墳をご覧ください。
2107043号墳
墳頂から奥が削られており民家が建ってます。もちろん現在お住まいの方が削ったわけではないのでしょうが。

4号墳も民家が建っており、造成時に大部分が削られたそうです。
5号墳は墳丘が無く発掘で古墳と判明したそうですが、最初から墳丘が無かったのか後年の活動で削られたのかは説明されていません。
2107044・5号墳
奥に見える民家の辺りが4号墳です。

そして大安場史跡公園の一番の人気スポットがコチラ↓
210704人気スポット
遊具がある”冒険広場”でした。
 
この記事のURL | 散歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
翠ヶ丘公園(散歩コースその14)
- 2021/06/29(Tue) -
今回は須賀川市の翠ヶ丘公園を散歩してきました。
210629公園の看板
須賀川の方に用事があったので新規開拓です。

園内MAPです。
210629MAP

以前紹介した郡山市の大槻公園・逢瀬公園・浄土松公園に比べると比較的平坦で”散歩”という感じ。
(郡山の3つの公園は散歩というよりハイキングという感じ)

園内遊歩道はこんな感じです。
210629遊歩道
ここはクマ・イノシシ・マムシなどの害獣注意の看板はみませんでした。市内中心部に近いからでしょうか。しかも木陰が多く夏でも涼しい気配です。

公園には和歌の碑がたくさんあります。
210629和歌
万葉集に詠まれている植物が多く自生しているので、その歌を彫りこんでいるそうです。

この公園は”松明あかし”開催の場所。
210629松明あかし
日本三大火祭りの一つだそうです。一度見てみたいものです。

園内には池あり
210629池

滝あり
210629滝

崖あり
210629崖

石の彫刻あり
210629彫刻
もちろん遊具や桜の見どころなどもあります。

そして最後にココにもありました、城址が!
園内MAPを見ても何も書いてないので知らずに愛宕山頂上に登ってみたらこんな感じ。
210629岩瀬山城
どうみても土塁に囲まれた曲輪ですよね。
崖があって川が流れていて山があれば城があってもおかしくないですもんね。

帰って調べてみたら鎌倉時代に作られたものだそうで、岩瀬山城とか愛宕山城とか第一次須賀川城(市街地の須賀川城と区別する)とか呼ばれているようです。

今度は須賀川城も行ってみますか!
 
この記事のURL | 散歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高玉城址(散歩コースその13)
- 2021/06/08(Tue) -
いつも行っている温泉が点検でお休みなので、ユラックス熱海に入りに行きました。それだけじゃ時間がつぶせないので、調べてみたら磐梯熱海にも城址がありました。高玉城という城址です。
駅の方からてくてく歩いて看板を発見。
210608案内
案内に沿って歩いて行ったものの、次の案内は何もなし。
その辺をうろうろしながら考えたところ、愛宕神社という神社があり、そこが一番近いので行ってみることに…
210608鳥居
ここに至る道も人ひとり通れる幅しかない道です。

参道に入るとこんな感じ。
210608階段
竹林の間を幅50cmほどの階段がクネクネ。

やっと登り切ったところにお社。
お社

ところがココで道が終了。
お社の右側です。
210608お社右

左側です。
210608お社左

さぁ、困った!
こんな時はGoogle MAP。
でもダメでした。
210608map
いい所まで来てるんだけど、道が無い。
やむなくあきらめ、もと来た参道を下ったところで地元の方を発見。道を伺いました。
「愛宕神社の上が城址」とのこと。

お礼を言い再チャレンジしようとしたところ。
「気を付けて行ってね。今年はイノシシは出てないけど、今の時期はクマが出るかも…」

ここであきらめるわけにはいかないドラ左エ門。スマホのスピーカーを最大ボリュームにして音楽を再生しクマよけの代わりに…
再びお社まで登り、道のようなものを発見しました。
210608獣道
ここしか登れないので、笹をかき分け登って行くと、杉林。
210608城址

道を教えてくれた方が言ってました。「昔の人が木を植えたんだ」
ということで城址に到着。おそらくここが本丸なのでしょう。
その先には土塁が残ってます。
210608土塁

ここもよく見ると小道があるんです。
210608小道
超えた所が、たぶん二の丸。

おそらく二の丸であろう所から下を眺めると空堀跡と思しき遺構。
210608土塁・空堀

ドラ左エ門の想像ですが、お社に至る道は当時は無くって、こちらからが登城ルートだったのではないかと…
でもこの城址、皆さんにはお勧めできません。
あー疲れた!
 
この記事のURL | 散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
岳山ふれあいの森(散歩コースその12)
- 2021/05/11(Tue) -
郡山市内の大きな公園はあらかた散歩しちゃったんで周辺の近場を散歩してみようと思い見つけたのが本宮市にある”岳山ふれあいの森”。本宮氏のホームページによると遊歩道もあるようだし、カミさんのリハビリ施設からも20分ちょっとでいけるのでここに決定。
ナビの言う通りに走り到着したのがコチラ↓
ふれあい実習館0511
ふれあい実習館という建物。
ところが周辺に案内板が皆無。駐車場が判らない。
そこで中で聞いてみようと思ったけど、鍵がかかっていて無人。
やむなくホームページの地図を横にしたり縦にしたり悪戦苦闘すること5分。ようやく駐車場の見当がつき到着しました。
駐車場0511
看板も何もないので見過ごしちゃいそう。ドラ左エ門のスイフトちゃんのお尻がちょと見えますが、他の車は一台も停まってません。

早速散歩開始。ところがこれまた看板も何もなくどこを歩いたらどっちに行くことやら…
エイヤーで池のほとりを歩いていたらようやく看板発見しました。
マップ0511

看板近くの池。
池0511
看板には大岩入池ってなってますが、Googleでは岳山池ってなってます。
ヘラブナ釣りを楽しむ方がいらっしゃいました。

じゃ遊歩道歩こうか! と思いましたがこんな状態です。
遊歩道0511
あまり整備されておらず草ボウボウ。いるかいないか判りませんがマムシでも潜んでたらヤバイ! 
との判断で舗装路を散歩。地図で車道となっている部分です。
しばらく行くと整備された遊歩道らしきものを発見。
整備済み遊歩道0511
せっかくここまで来たんだから歩いてみました。

先にあったのは小さな神社でした。
神社0511
先ほどの道は神社の裏参道だったようです。

さらに先に進んでいくと道が二つに分かれ、片方が表参道、もう片方が”珪石の森”という所につながってる様子。舗装路ばかりを歩くのも面白くないので珪石の森方面へGO!
ところがドッコイこんな状態。
遊歩道消滅0511
遊歩道が消滅しちゃってます。
マムシが怖いドラ左エ門、ここでUターンして舗装路を一周して駐車場に戻った次第。
ちなみに歩いていた方とは一回も出会いませんでした。

本宮市さん、こんな事書かないでよ!
「自然を満喫できる20ヘクタールもの広大な敷地に、緑地公園やキャンプ場、遊歩道などが整備され…」
 
この記事のURL | 散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ