FC2ブログ
自走式草刈機実戦投入
- 2019/08/10(Sat) -
先日入手した自走式草刈機、いよいよ実戦投入。

まずは小手調べで車庫の横。
車庫脇_前0810
ここは1回刈払機で刈ったんだけど、もうこんなに伸びちゃってる。

エンジンを始動して10分ほどで車庫の裏も含めてキレイさっぱり。
車庫脇_後0810
これは良い調子。

続いて畑の手前。
畑手前_前0810
ここも1回刈った所。

草刈機の性質上、直線が長いほどラクチンに作業ができるんで、手前から畑まで一直線。
畑手前_一歩0810
後はこの線に沿って往復の繰り返し。

中にはこんなに伸びちゃってる所も。
畑手前_伸び放題0810
こんな所も全く問題無し。

1時間半ほどでこちらもキレイさっぱり。
畑手前_後0810
写真両脇の坂になってる所や、石など障害物のある所は自走式じゃ刈れないんで、刈払機で仕上げをして完了。

ドラ左エ門の感想ですが、早いです。だいたい刈払機の半分ぐらいの時間で刈れるんじゃないでしょうか。
もう一つ、ラクチンです。腕を振らないんで腕や腰に負担が少ないですね。
もう手放せませんね。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新兵器投入
- 2019/07/28(Sun) -
昨日もお伝えしたように、休みになると雨がシトシト。(ザーザーって言う時もありました)
そんな状況なんで雑草が伸び放題。
(ココまでは昨日と同じです)

こんなになっちゃってます。
伸び放題0728
ドラ左エ門の腰のあたりまであるんで70~80cm位になっちゃってる物も。
家の周りは草刈機よりも除草剤の出番なんだけど、除草剤を撒いている余裕がなくって、こんなに伸びちゃいました。
本来はもっと小さいうちに撒かないといけないんだけど…

こんなに伸びちゃったんで刈払機でザックリ草刈り。
草刈り後散布0728
この後、除草剤を散布しますが、ここで新兵器投入。

コイツです↓
蓄圧式噴霧器0728
小型の蓄圧式噴霧器。

除草剤撒きも結構理労力が必要で、初代はコレ(再掲)↓
去年の噴霧器0513
これだと腱鞘炎になっちゃいそう。

二代目はコレ(再掲)↓
除草剤充填0513
タンク容量が1ℓにアップし蓄圧式になったんで腱鞘炎の心配もなくなり楽になったものの、ノズルが手の高さとほぼ同じ位置にあるんで今度は腰に負担が…

という訳で3代目の登場となった次第。
今度の蓄圧式噴霧器のタンク容量は4ℓ。
梅雨の晴れ間を利用して撒いたところ、3回溶液を入れてやらにゃなりませんでした(都合12ℓ)。

初代(20回以上補充必要)や二代目(10回以上補充必要)じゃつらい訳だよね。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
新兵器導入
- 2019/07/27(Sat) -
お休みの土日になると決まったように雨。たまーに止んでる時もあるけど、長ーい時間止んでいることはほとんどなかった今年の梅雨。
ちょこちょこ草刈りはしているものの全く追い付かず。母屋の周りだけは2回ほど刈ったものの、畑周辺は1回だけ、畑の奥の方や山との境に至っては1回も刈っていないという状況。

ヤッテラレナイ! 追いつかない。もう無理。

そこで対策案立案。
案1 雨の日でも刈る
案2 雨が降ってない時に空いている時間はすべて草刈り
案3 文明の利器、自走式草刈機を導入する

案1と案2はお金はかからないけど、何のために移住したのか? 草刈りをするために移住したわけじゃないもんね。
結果、ドラ左エ門としては案3 自走式草刈り機を導入する方向に…

しかしながら自走式草刈機にもいろいろ種類がある。ロータリー式だのハンマーナイフ式だの。お値段も安いのでは10万円ほど、上を見ればキリがない。
こりゃ何をどこで買ったら良いのか、さっぱりわからん。どうしたら良いかなー????

こういう時に頼りになるのが地元の方々。
最近は農家の方々もかなりの割合で自走式を導入してる。
で、ご近所でよく自走式草刈機を使っている方に聞いてみました。

ドラ左エ門 草刈が追っつかないんで自走式買おうと思うんですけど、どうですかねぇ。
ご近所さん ドラ左エ門さんのとこだったら問題ないと思うよ。
ドラ左エ門 結構高いんですよね?
ご近所さん 二十数万円から三十数万円ぐらいかなー。そうだ家に古いのあるから安く分けてあげようか? 今度見に来るかい?

ドラ左エ門に拒否する理由は皆無。
お邪魔して、取り扱い方法をうかがって、購入決定。お値段は格安(具体額はご容赦)。
おまけにドラ左エ門宅まで運んでいただいて試運転。
自走式草刈り機0727

この機械はロータリー式。畝刈の機能があって、機械の真ん中で二つに折れる(写真も折れてます)。苦手なのは坂や凹凸の大きい所。あとは後進のギアが無いんで方向転換をするときはヨッコラショって持ち上げないといけない。
それでもラクチン。しかも刈払機に比べれば早い早い。

1週間ほどたった後でもキレイです。
結果0727

本格的使用状況は、改めてご報告しますね。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
車庫直りました
- 2018/12/23(Sun) -
ハスラーちゃんが車庫に向かって突進しちゃったのが9月。
その時の写真です(再掲)。
車庫0909
もちろん大工さんに修理をお願いしました。
こっちも住んでる訳じゃないし、小規模修理だし、いつでも大丈夫っていうことで…

先日修理が完了しました。
修理済み1223
雪が積もる前に直ってよかったでっす。

いやースッキリ!
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヘビ避け、ハチ避け~その2
- 2018/11/25(Sun) -
ヘビ除け、ハチ避け~その1”の続きになります。

前回の2日目で約半分終了。この段階で買ってきたコーキング剤21本はぜーんぶ使っちゃったんで追加購入。
余らせてもしょうがないんで今回は18本にしときました。

そして3日目はココまで↓
3日目終了1125
だいたい全体の60%終了。

4日目はここまで(右側の矢印)↓
4日目終了1125
左側の矢印は開始地点だから、もうちょっと!
でも、ここでまたコーキング剤が無くなっちゃって追加。
残り僅かなんで3本購入。

そして5日目↓
5日目終了1125
こんだけ残っちゃいました。
あと1本に満たない長さ。

1本追加購入後、最後の作業。
今回は都合6日間かかってあみ出した、ドラ左エ門の技をご覧ください。
マスキングしたあとコーキング剤を注入。
6日目_注入1125
ここのポイントはケチらないこと。

そして隙間があるのは水切りのの上なんで
6日目_整形1125
指でコーキング剤を上に押し上げて封入。
注入をケチっちゃうと垂れてきたり、穴が開いちゃうんですね。

そして遂に完成。
6日目_完成1125

都合43本のコーキング剤を使用しました。
コーキング剤は時間経過とともに徐々に劣化してくんで、今の願いはチョットでも長くもってほしいもんですね。
こんなに時間かかるとは思いませんでした。

これでヘビもハチもアリも大丈夫!
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ