fc2ブログ
おにやんま君
- 2023/08/16(Wed) -
待っていた物が届きました。
230816_01到着
Amazonで注文してから約2週間、待ってました。
パッケージ見ていてだければわかるように中国からの発送なので2週間はやむなしです。

中身はこれです↓
230816_02おにやんま君3匹
オニヤンマの模型と付属のストラップ・安全ピン(見えませんがおにやんま君の下についてます)3個セット。

なんでこんなものを注文したかって?
カンの良い方なら分かりますよね!
今年の夏は梅雨も短くその結果、降水量が少なくて気温が高い。おそらくその為、アブが大量発生してます。
アブって車にくっついて飛んで来て、エンジン止めてしばらくしないとその場に留まってブンブン。そして家のドアを開けると勢いよく飛び込んできちゃうという厄介者です。
入ってきたアブは殺虫剤や電撃ラケットで応戦してますが、そもそも入ってこないようにできたらいいのに…
そしてたどり着いたのが”おにやんま君”。
自然界ではオニヤンマはアブの捕食者だそうです。(そういえば良くオニヤンマ見かけます)
Amazonさんにてこちらが3匹セットで1000円ほど、ちなみに近くのドラッグストアーの虫除けコーナーでは1匹で1000円オーバーでした。

早速取り付けです。
まずは玄関先。
230816_03玄関入り口前
アブ共は、デイサービスの送迎時にミニバンの周りを飛び回っていて、家の中に突入してきます。
これで入ってこないようになれば幸い。入ってくる数が減れば御の字です。

2匹目は車庫。
230816_04車庫シャッター下
シャッターの内側に吊るしておきました。
ご覧のように奥に窓があるんで、車の出し入れのときに入ったアブが窓の光に向かっていくらしく、いっこうに出ていかないんです。

3匹目はお出かけ用。予定ですがこうなるはず↓
230816_05お出かけ用

さぁて、効果あるでしょうか?
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
本腰
- 2023/06/21(Wed) -
雑草が伸びる伸びる!
気温が上がって、雨が降って、雑草も育ち盛りのようです。
今年は早めに草刈りを始めたんだけど、草刈りを頑張りすぎて帯状疱疹を発症しちゃいました。そちらもやっと落ち着いてきたし、今の状態で放置できないので本腰入れて草刈りです。

元畑です。
230621_01元畑
中央は畝刈機で刈ったけど、畝刈機でできない周辺部は今度刈払機で刈る予定。

母屋の南側です。
230621_02南側
こちらも中央は畝刈機で刈りました。こちらも周辺部は刈払機で刈らないと。

帯状疱疹って再発することもあるようなので、あまり体の負担にならない程度に”本腰”入れて草刈りしていきます。
あと2〜3ヶ月の間、草刈りの日々になると思います。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
倉庫救済
- 2023/06/03(Sat) -
トラックの荷台を転用した倉庫がヤバイ!
230603_01沈下1
一部が設置して地面に潜り込んじゃってる。よーっく見るとアリンボの通り道になってる(黒い点々はアリです)。

原因はこちら↓
230603_02沈下2
倉庫の土台のピンコロが沈んじゃってる。おそらく地震の度にちょっとずつ沈んでこんな状態になっちゃったんでしょう。

なんとかせねば!
本来ならクレーン持ってきて吊り上げて直せば良いのだけど、手配が面倒だしお金もかかる。
次案としてはジャッキアップして直せば良いのだけど、このためだけにジャッキを買うのももったいない。
なんとか最小限の費用と手間で解決する方法は?

考えた末にこうなりました。
まず、先日いただいたパレットを一部改造。
230603_03パレット改造
右側の2本の木片を取り付けました。

こうやって使います↓
230603_04パレットと溝形鋼
車庫前排水溝を作ったときに残った溝形鋼を倉庫のフレームに差し込んで、反対側に改造パレットを差し込みました。溝形鋼の下には角材を置いて、テコの原理で持ち上げる作戦。

一人作業なので力点には重力を利用。
230603_05一人作業
土のう2個と植木鉢いっぱいの砕石で倉庫が見事に空中浮遊。
230603_06リフトアップ成功
この状態でピンコロを掘り出しました。

掘り出したピンコロです↓
230603_07ピンコロ
20cm角のピンコロの下半分が湿っている、つまり10cmほど沈んでいたわけですね。

ピンコロを取り出した跡を整地して
230603_08穴掘り

沈下を少しでも防ぐため軽量コンクリートのブロックタイルを下敷きにしました。
230603_09ブロックタイル

この上にピンコロを再設置して230603_10救済完了
倉庫の救済完了です。

反対側のピンコロも沈んじゃっていたので同様に救済。

やればできるもんですね。お金かけなくても!
(今回の費用はブロックタイル2枚分だけ)
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
また枝打ち
- 2023/05/31(Wed) -
家に入る前の道路が「ずいぶん草がのびたなー。草刈りしておくか!」と思い立ち、草刈りしました。そしたらまた余計なものを見ちゃいました。
230531_01枝打ち前
木の枝が道路に覆いかぶさって通行の邪魔。
ちなみに草刈りしたのは枝の下のあたりです。

ドラ左エ門はここらはほとんど通らないので、まったく気が付きませんでしたが、ご近所の方はさぞかし迷惑でしょう。
車の通行の邪魔にならない程度には枝打ちしとかないと…

枝打ち後です↓
230531_02枝打ち後
あまり変わってないようにも見えますが、電柱見てください。奥の電柱が2本見えますよね。最初の写真では1本、しかも下の方だけ。

これで通りやすくなったでしょう。
枝打ちした後の切ったほうの枝、そこらへんに投げておくわけにも行かず、後始末が大変です。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
枝打ち
- 2023/05/22(Mon) -
帯状疱疹で草刈りもできないので家の周りをブラブラしてたらヤバイものを見つけちゃいました。
230522_01ケーブル
ちょっと分かりにくいですがケーブル3本が木の枝にかかっちゃってる。電気と光回線とテレビのケーブルです。テレビはともかくとして、他の2本が断線すると生活できなくなっちゃいます(ドラ左エ門宅はオール電化)。

そういえば進入路も枝がせり出してきて背の高い車は枝に当たるのでは?
230522_02進入路
カミさんのデイサービスのお迎えはキャラバンかハイエースかノア。当たりそうです。
ヤバイので直ちに枝を切りました。

さて高枝切り鋏はないしどうしたものか? ということでチャレンジ1です↓
230522_03ひもで固定
枝切り用のノコギリを物干し竿にヒモで固定してみました。
結果、切れないことはないけどグラグラしちゃって力が入らない。→失敗です。

チャレンジ2です↓
230522_04軽トラと脚立
軽トラの荷台に脚立をのせてノコギリで枝を切る作戦。これは成功。半分ほどの枝を切ることができました。
でも残りの半分は高くて届かない。

その結果、チャレンジ3です↓
230522_05結束バンドで固定
ヒモで失敗したんで結束バンドでノコギリと物干し竿を固定し、軽トラの荷台の脚立にまたがって枝切りする作戦。
これでなんとかケーブルにかかっていた枝を全部切ることができました。

枝切り後のケーブルです。
230522_07ケーブル後
多少風が吹いてもケーブルにかからない程度に空間確保。

進入路です。
230522_06進入路後
こちらもスッキリ!

これでしばらくは安心。
でも切った枝の一部は山桜だったんですよね。毎年春には花をつけて目を楽しませてくれるんです。
そして今は実をつけてます。
230522_08桜の実
山桜のサクランボです。食べられませんが残念!
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ