FC2ブログ
サニーレタス
- 2015/07/31(Fri) -
ホームセンターをうろついてたら、変てこなサニーレタスの種を発見。
タネ0731
「種が玉になってて、置いて水をやるだけ」って書いてある。
なんで試してみました。

植付0731
さて、どうなるんでしょうか?
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花が咲きました
- 2015/07/30(Thu) -
7月も終わりに近いんだけど”ウズ(アジサイ)”の花がやっと咲きました。
ウズ0730
今年植えたアジサイだけど、ガンバってくれたようです。

こちらはコスモス。
コスモス0730
家の宅地部分にカミさんが植えたんだけど、栄養不足でヒョロヒョロ。土が出来てないっていう証拠だね。

グラジオラスも開花。
グラジオラス0730
グラジオラスは球根だからなんとかきれいな花を付けたみたい。

ついでにコレ↓
キノコ0730
グラジオラスの写真を撮りに行ったら、その奥で傘を広げてたんでパチリ。
種類は判りません(→当然食べません)。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キャリー1年点検
- 2015/07/29(Wed) -
キャリーの1年点検に行ってきました。ここまでの走行距離は5,050km。お勤めをやめてからあまり走ってないんで思ってたより少ないかな?
点検の結果は、まったく問題なし。
キャリー0729
前から気になっていた点があったんでそれも確認してもらいました。何かって言うと…

それなりの速度で走っていて、信号が急に赤になったりすると急ブレーキをかけるでしょ。そのタイミングでクラッチを切ると「ガガガッ」っていう音がして、ブレーキペダルに振動が伝わってくる。

ディーラーさんで点検の後の試運転時にはその症状がでなかったんだけど、整備の方が「よければ助手席に乗せてもらって確認しますけど」とのお言葉。やっぱり気になるんでお言葉に甘えて確認してもらいました。
その結果、ABSの作動音とのこと。オートマ車ではこんな音を聞いたことがないんで、ひょっとしてクラッチかブレーキのワイヤーでも引っ掛かってるんじゃなかろうかと心配してたんだけど、これで一安心。整備の方、お手数おかけしました。

前回点検(2月)以降の燃費は21.3km/ℓ。しかも夏タイヤ+アルミにしてからは22.6km/ℓ。
うーん優秀だね!
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
玉ねぎの植付
- 2015/07/28(Tue) -
郡山のホームセンターでお買い物をしたついでに、園芸コーナーをブラブラしてたら”玉ねぎの苗”を打ってたんで買っちゃいました。
苗と言ってもポットに入った苗じゃなくって”ミニ玉ねぎ”そのもの。 ビー玉サイズの玉ねぎがネットに30個ほど入ってる。(すみませんが写真撮り忘れました)

パッケージはこんなです。
玉ねぎパッケージ0728
上がちょん切れちゃってるけど”ホーム玉葱”って書いてある。なんだろうと思って調べたら”夏の終わりにミニサイズの玉ねぎを植えるホーム玉ねぎは、初心者でも簡単に…”っていう事らしい。説明書きでは収穫は来年の1月頃。2月になっちゃうと畑が雪に覆われちゃうんでその前に収穫しないとね。でも失敗したりすると5月の収穫になることもあるみたい。

植えた場所は先日トラクターで拡張していただいた部分。今回はマルチを使いました。
マルチ0728
このマルチ、ミシン目が入ってて簡単に穴が開く。だから穴あけの道具は要らない。

30個のミニ玉葱なんでこんな感じで植付。
植付0728

美味しい玉ねぎの収穫に期待!
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
枝豆と白菜
- 2015/07/27(Mon) -
5月に植えた枝豆が収穫できました。
エダマメ0728
お店で売ってるのに比べると、1房に付いてる実の数が少ない。でも実はちゃんと入ってます。

6月に植えた白菜も収穫。
ハクサイ0728
この白菜、結球しないんだって。

だから夕ご飯はこんなんです。
おかず0728
左が白菜ときゅうりの浅漬け。右が白菜と豚肉の炒めもの。上は(誰が見ても)枝豆の塩ゆで。
枝豆はとっても甘くってデリシャス!
来年は沢山植えなくっちゃね。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
椅子~その2
- 2015/07/26(Sun) -
昨日のブログでは材料の切出しと加工までをご紹介。今日は組立。
脚部の材料と補強材↓
全材料0726

これを組み立てたらこんなです。
脚部組立0726
X型の足は木工用ボンドを塗ってからコーススレッド4本で固定。これを左右二つ分作成。
足の上に木工用ボンドを塗った補強材を乗っけて、1カ所に付き4本(表2本、裏2本)のコーススレッドで固定してます。この段階でドラ左エ門が乗っかってもビクともしません。

でも足の長さが不揃いなんです。
脚部不揃い0726
補強材の切り込み角度の精度が甘いのが原因。でもこんなことも想定してて、脚部は長めにカットしてるから問題なーっし!
写真の状態で台から2cmの所に線を引いて、カット。
脚部安定0726
これでピッタリ決まり。写真は右側を合わせた所で左側も合わせたら、座面の取り付け。
座面取り付け0726
座面も木工用ボンドを塗っておいてコーススレッドで固定。真ん中の板は補強材とも固定してます。
でもバタ材が材料なんで座面の板の厚みが違うんです。
こちらは座面のアップ↓
座面凹凸0726
座面全部を平らにするより、真ん中を薄い部分に合わせて削ることを選択。
座面研磨0726
赤い部分を削って、お尻をのせる部分を平らにしました。これの方が趣がある(?)もんね。
以上で完成でっす。

3人掛けベンチとのツーショット。
ベンチと椅子0726

これで4人は座ることができるようになりました。
お茶でも飲みにきませんか?
 
この記事のURL | DIY | CM(2) | TB(0) | ▲ top
椅子~その1
- 2015/07/25(Sat) -
今回はバタ材で椅子を作成。
材料はコチラ↓
材料10725
手前にある4個は三日月形の切れ端。
奥の1個は板になり切れなかった材木。だから半分板になってる。

この材料をラフカット。
ラフカット0725

奥の板(?)をディスクグラインダーで削ってから、40cmほどの板3枚に加工。
腰掛け部分0725
板といっても厚みはバラバラ。右側にあるのは、中央の板の両側をカットした切れ端。
この3枚の板にお尻が乗っかることに。

足になる三日月型の切れ端もディスクグラインダーで研磨。
足10725
反対側の足も同様に研磨。
足20725

もう一つの材料がコレ↓
材料20725
40cmほどの板切れなんだけど、使い道がなさそうなんで薪にしようかと思ってたもの。これを補強材にしちゃう。
薪から椅子の部材に昇格!

この板切れの両端をカット。
補強材0725
歪まないように両方の足の間に固定する為の材料。
カット部分が露骨なんでディスクグラインダーで削って、丸みを付けてみました。
補強材20725
写真は左側だけ削った時点。もちろん右側も丸みを付けます。

足に補強材をはめる切り込みを作成。
補強材用切り込み0725
2枚の板の片方だけをカット。カットした板は内側になる。

部材の準備は以上。
組立は次回ご紹介します。
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ユリ
- 2015/07/24(Fri) -
川内村では”ユリ”のシーズン真っ盛り。
ドラ左エ門宅でもヤマユリが咲いてる。
ヤマユリ0724
写真を撮るために近くに寄ったら、強いユリの香りが鼻を刺激。

ドラ左エ門宅には無いんだけどオレンジ色のユリも咲いてる。
ヒメユリ0724
ヤマユリよりちょっと小振りだけど、歩いてると目に留まる。
種類はヒメユリではなかろうかと思うんだけど、植物にウトいドラ左エ門には良く判りません。

ユリって高級なお花のイメージがあるんだけど、道端にいっぱい咲いてると得したみたいな気分だね。 
 
この記事のURL | 川内の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3人掛けベンチ~その2
- 2015/07/23(Thu) -
昨日は材料の加工までをご紹介。今日は組立。
腰掛け部分の裏側に補強材用の穴を開ける。
ホゾ穴0723
補強材がズレなければいいんで穴は浅め。
仮にはめ込んでみるとこんなです。
補強材仮はめ0723

いよいよ組立だよー。
足と補強材と腰掛け板を同時に組立。
足と補強材取付0723
接合部分に木工用ボンドを塗って、補強材と腰掛け板はヒモで固定。補強材と腰掛け板、補強材と足はそれぞれコーススレッドで固定。

腰掛け板の足の真上部分に10mm角の穴を開ける。深さは5mm位かな?
足の固定用穴0723

この角穴の中央からコーススレッドを打って足を固定。
足の固定0723

端材から10mm角の板を切出して、コーススレッドを打った穴に埋め込む。ドラ左エ門はゴムハンマーでガンガンたたいちゃいました。
固定穴埋め0723
この穴埋めも木工用ボンドで接着してまっす。

当然穴埋めした板がはみ出すんで、ディスクグラインダーで研磨。
固定穴研磨0723
プロが作ったみたいにきっちりとは埋められないもんだね。
これで完成。
完成0723

別角度からも見てくださいね。
完成別角度0723

うーん、いい感じ。
自己満足!
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3人掛けベンチ~その1
- 2015/07/22(Wed) -
まだまだバタ材は沢山ある。今度はバタ材でベンチを製作。

これはお尻が乗っかる部分になる。
材料10722
皮をむいた状態です。

こればベンチの足になる。
材料20722
これをを40cmほどにカット。
ベンチの足10722
もちろん反対の分もカット。
ベンチの足20722

腰掛け部分もカットして、足の上に乗っけてみました。
完成イメージ0722
完成したらこんな感じになるんだよーん。

腰掛け部分をディスクグラインダーで研磨。
腰掛け研磨後0722

ひっくり返して足の上に乗っける。製材された材料じゃないんで足と腰掛け部分を合わせるのが大変。だからこそ”どこにも売ってないベンチ”になるんだけどね。
銭引き0722
線引きを持ってきて組み込みたい高さの分をマーキングして、線で結んでる。矢印の所に線があるんだけど判ります?

線が引けたら電ノコで切れ目を入れて
足の加工10722
ノミで削っていく。地道な作業でしょ。
削ったあとはこんなになります。
足の加工20722

両方の足をディスクグラインダーで削ってきれいにしたところ。
完成した足0722

足に合わせて腰掛け部分も加工。
腰掛けの加工0722

足と腰掛け部分に入れる補強材もバタ材で製作。
補強材0722

ココまで来たらあとは組立。
組立は次回にさせてくださいね。
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
薪棚1号排水
- 2015/07/21(Tue) -
薪棚1号の屋根は結構デカイ。しかも後ろは山。だから雨が降ると山から砂が流れてきて、屋根からの雨水と合わさってベチョベチョになっちゃう。一応溝は掘ってあるんだけど、ほとんど効果なし。
薪棚1号排水路0721
先日の大雨の時も山からの砂で溝が埋まっちゃって屋根の下に流れ込んじゃった。

これじゃしょうがないんで雨水と砂をVU管で一緒に流しちゃおうっていう作戦。
VU管の敷設予定地はこんな所。
砕石0721
大雨が降ると斜面から砂混じりの雨水がドッと流れてくる。本来ならU字溝を埋めれば問題解決なんだけど、それはそれで手間もお金もかかっちゃうんでね。

敷設予定地をスコップで掘って緩やかな傾斜を確保。そのうえで65mm×4mのVU管を2本つないで敷設。
VU管0721
VU管の上に水準器をあてて傾斜がついてる事を確認しながらの作業。
水準器0721

さて上手く流れるでしょうか?
薪棚側にバケツ1杯の水を撒いて、順調に流れてることを確認。
排水テスト0721

今回はVU管を埋設しません。むき出しのままにしときます。雨が降って問題ないか確認もしたいし、斜面沿いに敷設したんで山からの土砂で自然と埋設されちゃうんじゃないかと…

今度雨が降ったら確認して、必要があれば修正だね。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雨対策
- 2015/07/20(Mon) -
先日の1時間75mmという大雨。壊れちゃった所の修復。
南角の100mmVU管の所は雨水がオーバーフローしちゃって土手が削れちゃった。
南角VU管0720
赤線の所で段差が出来てる。もう1本VU管を入れることも考えたんだけど、1時間50mmまでは耐えた訳だし、今回は修復だけ。
南角VU管施工後0720
すこーし以前より高い土手になってる。

決壊したドラ左エ門放水路。とりあえず決壊箇所は直して置いた。
ドラ左エ門放水路0720
でも2回目の決壊なんで今回は強固な土手にしなくっちゃいけない。

そういえば杉丸太があったんでこれを活用することに。
決壊箇所を中心に溝を掘って杉丸太を据え付け。動かないように端材で固定。
ドラ左エ門放水路_丸太0720
これだけだと丸太の下の土砂が削られて、また決壊しちゃうかもしれない。だから杉丸太と元からあった土手の隙間に砕石を突っ込んで、その上から砂を入れてみました。
ドラ左エ門放水路完工0720
これで結構強い土手になったはず。

これで普通の雷様位ならいける! (と思う)
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あぶくま洞ともも狩り
- 2015/07/19(Sun) -
東京から娘と娘の友人が来たんで、日帰り観光。
目的地は”あぶくま洞”と”もも狩り”
あぶくま洞はご存じの方も多いと思うけど念の為。田村市滝根にある大きな鍾乳洞で天然記念物に指定されてる。昔(30年ほど前)は車が数珠つなぎになってて、途中でUターンして帰った記憶がある。でもそのころ営業してた食堂や土産物屋さんのほとんどが廃業しちゃったみたい。でもあぶくま洞のすぐそばまで道路ができてて、とっても便利になってた。鍾乳洞の中なんで暗くってろくな画像は撮れなかったんだけど、なんとか見られる写真をご紹介します。

妖怪の塔
妖怪の塔0719
もうちょっと上の方まで写ってればよかったんだけど、妖怪の顔っぽく見える。

黄金のカーテン
黄金のカーテン0719
見た通りだね。

滝根御殿
滝根御殿0719
天井までかなりの高さがあって、あぶくま洞の中でも最も広大な空間(だと思う)。

月の世界
月の世界0719
なにが月なんだか良く判らないんだけど、コウモリが飛んでました。
コレ何だか判りますが?
ワイン熟成0719
あぶくま洞の中では”ワインの熟成”が行われてる。
天然記念物の中で熟成ができるんだね

入洞料は通常コースで1,200円(+200円で探検コースっていうのが選択可能)。でもクーポン券もネットからプリントできるようになってる。

本当はさくらんぼ狩りに行きたかったんだけど、今年は早く終わっちゃったみたいで今は桃狩りのシーズン。行ったのはコチラ↓
みちのく観光果樹園0719
もも畑?の中はこんなです↓
もも0719
30分食べ放題で860円。でもこちらもネットから1割引きクーポンがダウンロードできる。
ドラ左エ門は30分で8個いただきました。だから1個=約97円でっていう事に。味もとっても”スィーツ”!
ご馳走様でした。
  
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本棚~その2
- 2015/07/18(Sat) -
昨日に引き続き本棚。材料の準備はできたんで組立と設置。

昨日までに加工した材料を仮組み。
仮組み0718
やっぱり材料が歪んでることもあって微調整が必要。
微調整後に組立。
接着0718
接合部分は木工用ボンドを使用。角材が入ってる部分は、棚板と角材をコーススレッドで固定。

組立が終わったら設置場所に持って行って高さ調整。
高さ調整0718
設置場所に置いてから薄い板を床に敷いて、鉛筆で線引き。こうすれば板圧分だけ線が引けるから、床と並行になるでしょ!

今回は柿渋を水で薄めて1度塗り。あまり濃い色にしたくなかったんで。
これで本体は完成。
完成0718

フェルトを半月形に切って貼り付けて床のキズを防止。
フェルト張り0718

ここまでの材料はぜーんぶバタ材だったんだけど、この材料だけは車庫を作った時の端材。真っ直ぐな材が欲しかったもんだからね。
材料40718

これをどう使うかって言うと、設置済の写真を見てね。
取り付け0718
一番上の板は壁に据え付けてある棚。その棚と本棚側板の接点に取り付けて、倒れないようにしてある。
別角度からも見てね。
別角度0718
栗の木の湾曲した様が何ともいえずいい感じ(自己満足)。
念の為、金具も使って固定しときました。
金具0718

本やCDなんかを並べてみたら、こんな感じ。
陳列0718
移住して来てから10か月とちょっとの間ダンボールの中でお休みいただいてた、本・CD・DVDそしてドラえもんがやっと陽の目を見た次第です。
結構イケてるでしょ!
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本棚~その1
- 2015/07/17(Fri) -
今度のDIYは本棚を作っちゃいます。材料はほとんどがバタ材。

まずは側板になるバタ材2本を選択。
材料10717
手前の板は途中までディスクグラインダーで削ったところ。

裏っかえすと
しみだらけ0717
シミだらけ。雨ざらしになってたんだからしょうがない。これもディスクグラインダーで削っちゃう。
研磨後0717
キレイになったでしょ!
こんな調子で表裏ともディスクグラインダーで研磨。
材料1研磨後0717

これは棚板になるバタ材↓
材料20717
バタ材だから厚さも不均等だし、歪んでるし、幅もまちまち。

これを7枚の板に加工。
材料2研磨加工後0717
ディスクグラインダーで研磨したあと、サンダーをかけてます。でも厚みが無いんで、棚板だけじゃ側板を支えられない。だから角材っぽいバタ材を持ってきて
材料30717

切断、研磨。
材料3加工後0717
側板にはめ込むホゾも作ってます。
材料3ホゾ0717

側板にもホゾ穴を開けて、棚板をはめ込む切り込みを作成。
材料1加工後0717

アップで見るとこんなです。
材料1加工後アップ0717
左の切り込みは棚板の幅が左右で違うんで、上の板と下の板では長さが違う。
右上の切り込みは曲がってる。棚板が曲がってるんで切れ込みもそれに合わせた次第。

ここまで出きれば後は、微調整をしながらの組立。その様子は”本棚~その2”でご紹介します。
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1時間に75mm
- 2015/07/16(Thu) -
いやー凄い雨だった。
川内村では11時40分までの1時間に75mmの雨が降った。大雨・洪水警報が出て、土砂災害の注意報も。家に来た方の話では「村の中心部にいけないかもしれない」との話。

ドラ左エ門の所もモーレツな雨。
雨樋0716
雨樋に雨が入り切らずあふれ出してる。

アメダスはこんな↓
アメダス0716
11時の44mmまでは被害らしい被害はなかったんだけど、その後で問題発生。

一番南側の角は完全に池。
南角0716
線から先が池になっちゃってる。矢印の所に100mmのVU管が入ってるんだけど水没。土手を乗り越えて水があふれちゃってる。

ドラ左エ門放水路も決壊。
ドラ左エ門放水路0716
ここも100mmのVU管が入ってるんだけど、写真を撮る少し前に排水が追いつかなくなって決壊。

でも丸太横は何とかセーフ。
丸太横0716
ここは100mmと50mmVU管が入ってる。50mmは水没して見えないけど、何とか持った。

このまえ治水対策をした時には、それなりの雨には耐えられると思ってたんだけど、それなりじゃない雨が降っちゃった。また何とかしなきゃいけないや。

この雨でオニヤンマも身動きとれず↓
トンボ0716
朝からゴーヤのネットにつかまって動けない。
無茶苦茶暑い日が続いたと思ったら、無茶苦茶な雨が降っちゃって、いったいどうなってんだろう?
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミニテーブル2号
- 2015/07/15(Wed) -
2個目のミニテーブル。今度のはミニミニ。材料はバタ材の中から、こんなのを選択。
材料0715

今回新兵器の登場です。バタ材なんで汚れてたりカビが生えてたりするんでディスクグラインダーを購入。
ディスクグラインダー0715
このグラインダー、DIY用ってことで約3,000円。超お値打ちなんだけど、15分使用したら1時間はお休み。ディスクも10cmしか装着できないっていう制約付き。

装着してあるディスクペーパーは100均で購入。
ディスクペーパー0715
ホームセンターだと500円じゃ買えない。もちろん品質は違うんだろうけど、安いディスクペーパーを使い捨て感覚で使用することにしました。

材料をディスクグラインダーで削ってきれいにして、板切れは真ん中から半分にカット。なりそこないの角材もきれいにして適当な長さにカット。
切断後0715
板切れの半分がテーブルに、残りの半分が足に、角材で上下の板きれをつなぐっていう構想。

板切れに角材をはめ込む穴を作成。
5ホゾ0715
もちろん2枚とも穴開け。角材の方も穴の大きさに合わせて両端を加工。

あとは板切れの穴に角材をハンマーでたたき込んじゃいました。
組立0715
念の為、上下各1カ所づつコーススレッドで固定してます。

お決まりの柿渋を2度塗り。
塗装0715
うーん、時代劇でお殿様が使ってる”脇息”にどことなく似てるかも…

こんな感じで使用中。
完成0715
お花は畑の脇に生えてたヒメジオンとクローバーです。
ちなみにトイレの中です。
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
防獣ネット拡張
- 2015/07/14(Tue) -
菜園面積が3倍になったんで、害獣対策。防獣ネットを張り直しました。
しっかし暑い。川内村でも今日は34度まで上ったらしい。そんな中、以前打ち込んだ支柱を抜くのがチョ大変。中にはポッキリ折れちゃうのも。
支柱破損0714
やむなくスコップで周半の土を除いてからそーっと引っこ抜くんだけど、暑いは、めんどいはで思った以上に時間がかかっちゃいました。

支柱を抜いてからは、以前頂いた魚網を最大長にして張り直し。でも全体を囲いきれない。だからホームセンターで防獣ネットを購入。但しこの防獣ネットは高さが1mしかない。イノシシは1m程度はジャンプするらしいし、20~30cmは菜園の外側に垂らしたほうが防獣効果が高いっていう。だから1mのネットでは足りないんで苦肉の策。まず1m張って、半分(50cm)に切ったネットを継ぎ足しちゃいました。
完成したのがコチラ↓
拡大完了0714
赤いネットが魚網で、緑色のが防獣ネット。イノシシは近所に出てるって言うし、先日は自宅前でニホンアナグマを目撃。こんな写真もとっちゃいました。
なぞの哺乳類0714
右上の明るい点に注目。星じゃありませんヨ。
拡大すると…
なぞの哺乳類拡大0714
なんかの動物の目なんです。
こんなのに何時も狙われてるからちゃんと対策しとかないとね。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お花の植付
- 2015/07/13(Mon) -
花壇を作ってからしばらく土を寝かせたんで、いよいよ植付。
さて7月に植付できる花はあるんでしょうか?
ホームセンターへ行って片っ端から花の種の袋の裏側をチェックした結果、3種類の種を購入して植付ました。

東北八重ひまわり
東北八重ひまわり0713

ラベンダーと黄花コスモス
ラベンダーと黄花コスモス0713

花が咲いてないのは寂しい(カミさん)とかで、花が咲いてるポットも購入
トレニアとクフェアミックス0713
右の3株がトレニア、左の2株がクフェアミックスっていうんだって

早く目を出せお花ちゃん!
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
菜園拡張
- 2015/07/12(Sun) -
朝8時頃、インターホンが”ピンポーン”。朝早くから誰かな?と思ったら、ドラ左エ門の家の前の田んぼのオーナーさん。
「田んぼ掘り起こすんで、良ければ菜園耕しましょうか?」とのこと。
実は1週間ほど前に菜園を拡張しなきゃっていう話をしてたんだけど、その事を気にかけてくださってたみたい。
せっかくのお申し出なんで菜園を拡張してもらいました。
元々は実効で10坪ほど↓
拡張前0712

菜園の西側と北側をトラクターで耕運していただいた後↓
拡張後0712

改めてネットで囲ってる総面積を計ってみたら元の面積が約24坪。拡張後が約76坪。一気に3倍になっちゃいました。
どうもありがとうございます。

あしたから防獣ネットの拡張だね。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ズッキーニの収穫
- 2015/07/11(Sat) -
5月の初め頃に植えたズッキーニが収穫できるようになりました。
ズッキーニ0711
植え付けてから涼しい日が続いて、ぜーんぜん成長しなかったんだけど6月の半ばぐらいから急成長。葉物野菜以外では初めての収穫になるね。

昨日の夕食は”ズッキーニとベーコンの炒めもの” 
ズッキーニとベーコン炒め0711
おいしく頂きました。

でもこれからしばらく収穫できそうなんで、ズッキーニ料理が続いちゃうような気がする。
カミさんのレパートリー拡大に期待!
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニホンアナグマ
- 2015/07/10(Fri) -
哺乳類の写真撮影についに成功。
まずは見てください。
ニホンアナグマ0710
目の周りの黒い部分が小さいこと、タヌキの特徴である肩にかけての黒いラインが無いこと、顔が犬っぽくないこと、以上3点からニホンアナグマと判定。

状況を説明すると、カミさんとお買い物に行って家の前まで来たら進入路になにやら茶色い物体が… 遠目からは丸太が置いてあるようにも見えたんだけど、近づいてみると動物。カミさんがスマホを取り出して車から降りると、その動物は側溝の中に進入。側溝に近づくと進入路脇の茂みに飛びこんじゃった。
ドラ左エ門も車から降りて茂みの反対側に廻って、茂みをつつき回したら反対側に逃走。まさに茂みから飛び出した瞬間の写真。

車有0710
上にある砂利道が進入路で、矢印の所にハスラーがチョット写ってる。

そう言えば、イノシシでもない、タヌキでもない、ウサギでもない、イヌでもない糞がたまに落ちてるんだけど、こいつの仕業だな!
畑を荒らすんじゃないぞ!
 
この記事のURL | 川内の動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花壇
- 2015/07/09(Thu) -
6月末にバタ材を整理したときの5角形の板、花壇の材料でした。

改めて写したのがコチラ↓
栗の板0709
厚さ1cm~4cm位の丸太の切れ端を40cmにカットして、半分の20cmから先をとがらせたもの。

どうやって使うかって言うと、ひたすらハンマーで打ち込んでく。
打ち込み0709
1枚目を表向きにしたら2枚目は裏向きにして、交互にガンガン。
出来上がったのがこんなです。
出来上がり0709
これで17枚使用。約25cm打ち込んでるんだけど、1回ハンマーを打ち下ろして約2~3mm。だから1枚の板を打ち込むのに約100回打ち下ろしたことになる。この1区画で1700回打ち下ろしてる。

しかも…
3つ完成0709
3つあるんで計算上は4~5000回もハンマーを振るったらしい。うっ、うっ、腕が痛いヨ。

このあと囲いの中を10cmほど掘って、掘り終えた砂混じりの土に石灰・腐葉土・鶏糞を適当にまぜてみました(これが正しいか判りません)。
一番上の方は山から持ってきた黒土。
山の土0709
黒くなってる所の土を一輪車で運んで、石灰と混ぜてます。さらに下層の砂混じりの土と混ぜ合せたんで、上の方は土が多く、下の方は砂が多くなってるはず。

出来上がったのがコレ↓
土入れ完了0709

3っつまとめてみるとこんなです。
3つ土入れ完了0709

少し寝かせてからお花の元(種or球根or苗)を植える予定。
きれいな花が咲くと良いけどね!
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
刈払機の刃
- 2015/07/08(Wed) -
刈払機を買ってから約1月半。敷地内と家の周りを刈って、クリーンデーに参加したら何だかあまり切れなくなっちゃった気がする。だから予備で買っておいた刃に交換してみました。

説明書とによると…
まずは刃が回転しないように、六角レンチを挿し込む。
六角レンチ0708
レンチは付属品で付いてました。

回転部の真ん中にあるボルトを、
ボルト0708
これも付属のスパナで外す。但しこのネジ、通常と反対回し。

ボルトを外したら刃が取れるんで、刃も外したらこんな↓
回転部0708
結構汚れてるじゃん。当然お掃除しておく。

これが今まで使ってた刃。購入時に付いてたもの。
旧刃0708
真ん中の2つチップが飛んじゃってるし、その他も丸刃になっちゃってる。これじゃ切れないよね。

これが新しい刃。郡山のカインズで1,380円だったかな?
新刃0708
ドラ左エ門宅、木苺とか笹も切らなきゃいけないんで”山林用”っていうのを購入しといた。先輩諸氏に聞くとホームセンターとかで売ってる安ーいのは直ぐに切れなくなっちゃうんだって。こいつはどうだろう?

逆の手順で新しい刃を装着して、古い刃と比較。
比較0708
下が新しい刃。
新しい刃の特徴は、チップが1つ毎に裏表反対に付いてる(チドリ刃っていうみたい)のと、刃の間隔が細かい。
試し切りしてみたところ、木苺も笹もスッパスッパ切れる。この切れ味がしばらく続いてくれれば、カインズのリピーターになっちゃうもんね。 
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野の花
- 2015/07/07(Tue) -
先日の菜園の花に続き、今日は”野の花”のご紹介。ぜーんぶドラ左エ門宅の敷地の中に咲いてます。

ホタルブクロ
ホタルブクロ0707
この花結構好きです。

オカトラノオ
オカトラノオ0707
漢字で書くと「丘虎の尾」とのこと。虎の尻尾に似てるっていうんだけど、虎のイメージじゃないけどね。

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ0707
アジサイ植えなくっても自生してたんだね。

クリ
クリ0707
栗からは制限を超える放射線が出てるんで、去年は食べられなかった。今年はどうかな?

このほかにもヒメジオン・クローバーも咲いてる。だからチョウチョや蜂もたくさん飛んでくるヨ。
 
この記事のURL | 川内の植物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アナベル(あじさい)の花が咲きました
- 2015/07/06(Mon) -
今年3月に植えた”あじさい”の花が咲きました。
あじさい0706
ちっちゃいけどね。

咲いたのは”アナベル”っていう種類。買ってきた時には、他の種類は葉っぱが出てたんだけど、”アナベル”だけ葉っぱが無くって、まるで枯れてるみたいだった。これがその時の写真。
購入時0706
矢印のが”アナベル”。

葉っぱが出てたあじさいは、4月に入ってからの低温で葉っぱがぜーんぶやられちゃった。だから葉っぱが出て無かった”アナベル”の植付時期がピッタンコだったんだろうね。
幸いにして他のあじさいもちゃんと根付いたみたいで、下の方から新しい葉っぱを出し手て元気に成育中。運が良ければ別の種類の花も見れるかも知れない。

アップの写真↓
あじさいアップ0706

アナベルはもう一株あるんだけど、こっちも開花。
あじさい別株0706

ちょっと緑がかってるけど、”アナベル”ってこんな色目みたい。
来年は大きな花を咲かせてね。
 
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリーンアップ作戦
- 2015/07/05(Sun) -
7月の第一日曜日は福島県で一斉クリーンアップ作戦。ドラ左エ門の住んでる地区では1世帯1名が参加して、朝8時に集合し草刈。刈払機が操作できない場合はゴミ拾いを実施。
ドラ左エ門も近隣の皆さんと草刈。
草刈0705

草刈が終わったら”高田島フェスタ”。地区の通称が高田島なんだけど、まずは元小学校の草刈を実施。
三小草刈0705
今は川内村には小学校がひとつだけになってる。だからこの元小学校は”ひとの駅かわうち”っていう呼称で芸術作品を展示してた。でも震災後は休館状態になってて、今年になってから活動を完全に休止しちゃった。だからこの元小学校も取り壊されるみたい。ちょっと寂しいね。

元小学校の草刈が終わったらグランドゴルフとゲートボール。
グランドゴルフ0705
どっちに参加するかは自由。

そして最後に焼き肉。
焼き肉0705
お腹一杯頂きました。

ご馳走さまです。
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
菜園は花盛り
- 2015/07/04(Sat) -
梅雨に入ってジトジトした日々が続いてるけど、菜園は花盛り。今日は、今咲いている花のご紹介。

ゴーヤ
ゴーヤの花0704
暑くなったらもっといっぱい咲くんだろうな。

ズッキーニ
ズッキーニの花0704
結構大きい。

カボチャ
カボチャの花0704
カボチャとズッキーニは仲間っていうことは知ってたけど、花も良く似てるね。

スイカ
スイカの花0704
うまく受粉してるだろうか?

ジャガイモ
ジャガイモの花0704
きれいな花なんだね。

シシトウ
シシトウの花0704
かわいらしい!

トウモロコシ
トウモロコシの花0704
虫がたかってるのかと思っちゃったヨ。

この内、何種類食べられるようになるんだろうか??
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウグイス
- 2015/07/03(Fri) -
春先から、朝起きて家の外に出ると「ホーホケキョ! ケキョ ケキョ ケキョ」という鳴き声。昼間も、夕方も聞こえるんだけど中々姿を見せてくれない。たまに姿を見ることができても、遠くってカメラの距離じゃないか、あるいはカメラを構えてる間に飛んでっちゃう。だから今までブログに書くことができなかった訳。

でもついにシャッターチャンス到来。やっとこさ撮った写真がコレ↓
ウグイスのヒップ0703
ウグイスのヒップ
これじゃね~。

何枚も写真を撮って、少しお顔を拝ませてくれました。
ウグイス0703
これがベストショット。

ウグイスは姿形がはっきりしなくても、泣き声だけでそれと判っちゃう。だからハッキリしない写真だけど間違えなくウグイスです!

今度は正面から写真を撮らせてね!
 
この記事のURL | 川内の動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブロッコリー
- 2015/07/02(Thu) -
カミさんが東京に行っている間にブロッコリーが食べられるまでに成長。
ブロッコリー0702
ドラ左エ門ひとりだと、ちょっと料理するのに腰が引けちゃう。

ということで今日の夕飯にはブロッコリーが登場。
茹でたブロッコリー0702
とりあえず今日のところは、マヨネーズかドレッシングで頂くことに。

ついでといっては何ですが、チンゲンサイも炒めもので登場するみたい。
最後のチンゲンサイ0702
チンゲンサイはこれで最後。もう花が咲いちゃってるもんね。
チンゲンサイの花0702
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ