FC2ブログ
豚糞
- 2015/09/30(Wed) -
またまた頂き物です。もちろん無料、しかも菜園の前まで運んでくれました。
豚糞0930
小山になってるものが頂き物。
これは何かというと、豚の糞を発酵させたもので、その名も”豚糞”。
もちろん肥料に使うんだけど、2tダンプ1台分あります。ドラ左エ門が住んでる地区には豚さんの牧場があって、お願いすれば持ってきていただけるんです。実はドラ左エ門も知らなくって、ご近所の方が手配してくださいました。

発酵済みなんで、さほどの臭いはなくこのまま置いといても大丈夫。でも雨に流れちゃうかもしれないし、風で飛ぶのもいやなんで、一応ブルーシートで被覆。
ブルーシート0930

調べてみたら、豚糞は結構長持ちする肥料みたいです。牛糞より長持ちするけど、即効性は鶏糞が一番。でも一番臭いがきついのも鶏糞、っていうことになってるみたい。

何年分あるのか見当もつかないねぇ。


さて話は変わって明日から10月。以前お知らせしましたように、10月からお勤めに出ます。お休みが土日なんで、ブログの更新もそのタイミングになります。お付き合いいただいてる方、申し訳ありませんがご容赦を。今後ともよろしくお願いします。 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬野菜の植付
- 2015/09/29(Tue) -
8月末から続いた独身生活や長雨のために、ホウレンソウや大根などの植付ができなかった。今年はダメとあきらめていたんだけど、もしかしたらイケるかも、っていう野菜の種を撒いてみました。

下仁田ネギ
下仁田ネギ0929
美味しい鍋を食べさせてチョウダイ! 但し食べられるのは来年の冬(12月頃?)。

西洋ホウレンソウともち菜
西洋ホウレンソウ・もちな0929
奥が西洋ホウレンソウ。説明書きには「霜にあたるといっそうおいしくなります」って書いてある。霜にあたっても大丈夫ならイケルかも? 

手前がもち菜
別名、正月菜っていうらしい。正月に雑煮に入れるんでこの名前があるとか。説明によると「年を越すと甘味と風味が一層増します」とのこと。年を越してもOKならイケるかも?

こういう薄弱な根拠です。
なんとか収穫できるといいんだけどね。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キノコを頂きました
- 2015/09/28(Mon) -
近くの方からキノコをいただきました。
ヒラタケとナメコ0928
左側がナメコダケ、右側の白いのがヒラタケ。ナメコは味噌汁に、ヒラタケはお吸い物にお勧めだそうです。それにしても結構なボリュームがあるんで、お吸い物ぐらいじゃ消費できそうもない。

ということで、キノコ鍋でっす。
キノコ鍋0928
いただいたヒラタケをぜーんぶ投入。シイタケは買ってきたもの。ナメコはヌメリがでちゃうんで、別途味噌汁になる予定。

美味しーく、頂きました。
ご馳走様でっす。
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
刈払機の手入れ
- 2015/09/27(Sun) -
今年最後になるであろう草刈が終了。これからはあまり雑草も伸びないだろうからね。
草刈跡0927
だから刈払機のお手入れをしました。

燃料フィルターから開始。
燃料吸入口0927
これは綺麗なもんだったから、チェックして終了。

エンジン部分へ移行。
エアフィルターカバー0927
エアフィルターは黒いカバーの中。
カバーを外すとこんなです。
エアフィルター0927
結構汚れてるじゃん。
説明書では「混合燃料で洗う」って書いてあるけど、ドラ左エ門はこいつを使用。
パーツクリーナー0927
エアフィルターの裏側から、パーツクリーナーをシューっとスプレー。

エアフィルターを外すと何やら網のようなものが…
ネット0927
ここは「石鹸水で洗う」って書いてあったけど、綺麗だったんでパス。

エンジンカバーを外してみたらこんなです。
エンジン0927
ここも綺麗なもんだね。一応マフラー周辺他、汚れてる部分はパーツクリーナーで洗浄。
本当はプラグもチェックするんだけど、特に不調は感じないんで、ここもパスしちゃいました。

今度は先端部分。
刃0927

回転刃を外したら、草の切れ端とかが詰まってる。
回転部0927
大きなゴミを取り除いてから、パーツクリーナーで洗浄。

最後にギアボックス。
グリース穴0927
ここにはボルトがはまってる。ボルトを外して、グリースを注入。
グリース0927
刈払機専用、って書いてあるけど、高速回転に耐える品質であることと、容器の先端が細くなってってさっきの穴に先端が入る形状になってるんで、手を汚さないで済んじゃいました。

忘れちゃいけないのが、ピストンの位置を圧縮上死点にしとくこと。そうしないと少しだけど空気と一緒にチリとかが入っちゃうんで、エンジンに優しくないらしい。でもこれが良く判らないんだよね。スターターの紐を引っ張って、一番重くなった所だっていうんだけど… ドラ左エ門の場合はたぶんこの辺、っていう所で良しとしちゃってます。

今年1年ご苦労様でした。来年もよろしくお願いね、刈払機ちゃん!
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大根の収穫
- 2015/09/26(Sat) -
7月中旬に植えた大根、収穫してみました。
大根はこんな感じで植わってます。
ダイコン0926
葉っぱの一部が黄色くなりだしてる。袋の説明には”播種後40日で収穫”って書いてあるんで、とうに収穫OKなはず。

引っこ抜いてみたのがコチラ↓
収穫0926
尻尾の先までで25cmぐらい。元々大きくならない”早太り 40日大根”って袋に書いてあるやつ。
(サニーショコラっていうタグは無関係です)

スーパーでアジが安かったんで、大根おろしにして美味しくいただきました。我が家では沢山大根おろしを食べるんで、1本1人前位しかなかったけどね!
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はやと瓜の花
- 2015/09/25(Fri) -
5月から6月に植え付けたはやと瓜。9月の上旬ぐらいから、やっと花が咲きだし、今も順次開花中。
隼人瓜の花0925
直径1cm位の可愛い花です。花の周りにある球体はつぼみ。確かにこれが全部実になれば100個は確実に超えるんだろうと思う。収穫時期は10月後半から11月位だになるはず。

もう一つ花が咲いてる野菜があります。それはカボチャ。
カボチャの花0925
と言っても、植えたんじゃなくってコンポストのたい肥を撒いたら、自然に芽が出ちゃったもの。だから今頃花が咲いてる。普通に計算すると11月に入ったら収穫できるはず。でも普通は9月までに収穫する野菜だからねえー。果たして収穫までこぎつけることができるでしょうか? それなりに楽しみでっす。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
栗拾い
- 2015/09/24(Thu) -
秋の味覚である栗。国道や県道を走るとイガが落ちてる。場所によっては大量に落ちてて、車に踏まれてベチョベチョになってるところもある。そんな光景を見てたら栗を食べたくなって、山の中に栗拾い。
栗拾い0924
こんな風に落ちてます。
山栗は小さくって、集めるのも、皮を剝くのも大変。上の写真は先人が植えた丹波栗。だからそこそこ大粒で拾いやすい。

30~40分の栗拾いの成果はコチラ↓
収穫0924
家に帰ってきてから計ったら、1.3kgほど。結構食べられる量だね。

ちょっと待った!
栗は、採れる場所によっては放射性物質を含んでる場合がある。豊かな田舎暮らしのためにも、食用に適してるか調べなくっちゃ。ということで、500gほどを検査場へ持込み。
検査場0924
検査の方々は結構忙しそう。秋だから、ドラ左エ門みたいに栗を持ちこむ人もいるし、キノコのシーズンだもんね。だから結果が出たら連絡してもらえるようにお願いして帰宅。

3時間ほどして連絡頂きました。結果は440ベクレル/kg。現在の基準では一般食品では100ベクレル/kgだから基準値の4倍以上の放射性物質が検出されちゃった。

これじゃ食べられないよ!
無念 (´_`。)グスン
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白菜とあさつき
- 2015/09/23(Wed) -
冬野菜の植付です。本当はホウレンソウとか小松菜とかも植えたかったんだけど、カミさんが東京に行っている間に植付時期を逃しちゃいました。だから今回はまだ何とかなりそうな白菜とあさつき。

まずは白菜でっす。
春先の植付ではマルチを使わなかったんで、野菜の生育がイマイチだったような気がする。だからマルチを敷いてから植えることになりました。
マルチ20923
ミシン目が入ったマルチ、一つ置きに穴を開けて周囲を土で押さえつけ。

植える白菜はコレ↓
白菜苗0923
播種後60~65日で2.5kg位の白菜ができるんだって。ここまで15日位経過してると仮定すると、あと50日。11月中旬には収穫できるかもね。

植付後がコチラ↓
白菜植付0923

次はあさつき。
あさつき10923
あさつきってあまり聞きなれないんだけど、ネギ属の球根性多年草。
球根はこんなです。
あさつき20923
ネギは種なのにあさつきは球根なんだね。(よくわかんない?けど、まあイイか)
15cm位の穴を掘って、肥料を入れて、上から土をかける。その上に球根を2個づつ置いたのがコチラ↓
あさつき植付0923
この上から土をかければ完成でっす。

ついでと言ってはなんですが先日キャベツも植えました。
キャベツ0923
霜が降りる前に大きくなってね!
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
穴埋め
- 2015/09/22(Tue) -
車庫前の庭というか、進入路というか、5月に砕石を敷いてもらったんだけど、穴がいくつか出来ちゃった。
穴埋め前0922
この写真だけで3か所、他にもいくつか…
何で穴が出来ちゃったかって言うと、自動車の駆動輪。エンジンをブーンと吹かすと駆動輪が砕石を削って穴ができちゃう。ゆっくりアクセルを踏めば穴はできないんだけね。もっとも砕石をもっと厚く敷いとけばこんなふうにはならないはず。これでも10t入れたんだけど、本格的に敷き増しするのはいずれ考えるとして、応急処置。

予備にとってあった砕石をスコップで穴ができた所に敷いてみました。
穴埋め後0922

これでしばらく様子をみようと思います。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お盆
- 2015/09/21(Mon) -
100均にいったら、カミさんがお盆を買おうとしてる。そのお盆はペラペラのプラスティックで、値段も600円。「お盆ぐらい作ったるわ!」と言ってしまいました。

お盆の材料はこれ↓
材料10921
バタ材の残りなんだけど、一番幅広だったんで取っておいたもの。

もう一つは別のバタ材から切出し。
材料20921
これはお盆のフチになる。

幅広のバタ材を長方形にカット。
板0921
まわりの茶色いのは、雨にぬれちゃったから。
こいつをサンダーで磨いてフチをつける。
枠10921
フチは木工用ボンドで接着。接着してからクランプで丸一日固定。
翌日残りのフチをつける。
枠20921
これまた丸一日クランプで固定。

サンダー・ディスクグラインダー・スポンジ型のサンドペーパーを駆使して、整形。そして柿渋を2回ほど塗ったのがコチラ↓
塗装0921
いい感じのお盆でしょ!

急須と茶碗を乗っけてみました。
使用感0921
100均のプラスティックのお盆より、ぜーんぜんイカスわい!
 
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ