FC2ブログ
花見
- 2019/04/29(Mon) -
せっかくの連休、お天気も良いので花見に行ってきました。
ドラ左エ門宅の近くでは今ソメイヨシノが満開。なんだけど個人のお宅の庭や、幹線道路沿いで車が止められないところにあるのでちょっと遠出。
浜通り・中通りのほとんどのソメイヨシノがもう終わりだけど、ここは満開との情報。
ひできくん0429
ひできくんがお出迎えしてくれました。

ソメイヨシノは間違いなく満開。
染井吉野0429

そして八重も。
八重桜0429

桜並木もあります。
桜並木0429

鬼ヶ城には2500本の桜があり、種類も沢山。なので、まだ今年桜を見てない方に朗報。これからの種類もあるようです。
コウカ
コウカ0429

ベニガサ
ベニガサ0429

カンザン
カンザン0429

でも残念なことに敷地が広いため、2500本の桜もちょっとボリューム不足かな?
ならばもう一か所、ということでこちらへ。
小桜ちゃん0429
小桜ちゃんが迎えてくれたのは、夏井千本桜。
もう花もかなり散っちゃってましたが、ボリュームはさすが!
千本桜0429
どこまで続いてるんでしょうね?

山の上には展望台もあって、いつかチャレンジしてみようかと…
展望台0429

ちなみにドラ左エ門宅周辺のヤマザクラはこれからです。
もう少し楽しめそうです。
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
我が家の梅がもう終わりです
- 2019/04/28(Sun) -
3月末に咲いた小梅ちゃん。
ツボミを持っていた白加賀ちゃんと豊後ちゃん。こっちはなかなか咲かなかったけど10日ほど前にさきました。
満開になってから写真をとってやろうと放置して、久々に確認しにいったら、なんともう終わりの様子。

今年最後の雄姿です。
小梅ちゃん↓
小梅0428
けっこう数がついてますよね。でも半分近くの花がおちちゃってます。

白加賀ちゃん↓
白加賀0428
いくつか残ってますが、やはり半分ぐらいが落ちちゃってます。

豊後ちゃん↓
豊後0428
もう葉っぱが出る準備に入ってるようです。
(またまたピンボケですみません。スマホでピントを合わせるのが難しくって…)

来年はもっとたくさんの花を咲かせてくれるでしょう。
期待してますよ!
 

【追記】
ゴールデンウィーク中の更新について


今回のゴールデンウイークはなんとカレンダーでは10連休。
そこで困った問題。
10日連続でブログを更新するのは…ムリです。
お勤めも入っているし、第一そんなにネタが続きません。
なので申し訳ありませんが、数日お休みさせていただきます。
それでも出来るだけ多く更新するつもりですので、ご容赦ください。
 
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パン屋さんがOPENしました
- 2019/04/27(Sat) -
川内村の有史以来、(おそらく)初めてのパン屋さんがOPENしました。
OPENしたのは4月22日の月曜日。

昔の川内村にはパンを焼いてくれるお店はあったそうですが、和菓子なども扱っており、パン屋さんというのとはちょっと違ったそうです。
そういう意味で、初めてのパン屋さんですね。
OPENしたのが今週の月曜日なので、ドラ左エ門もまだ行ってません。でも写真はありますよ。
これがお店の全景。
店舗
実は、OPEN前日の21日にかわうちの湯に行きました。駐車場に入ろうとしたらパン屋さんのお店に花があるのを発見。
で、急遽パン屋さんの駐車場に車を止めてみたんです。
でも駐車場には車が1台もなく、パン屋さんにもひとけが無い。
写真だけは撮っておいた、そのうちの1枚の写真です。

お店の名前は
看板
・・・ドラ左エ門には読めません
が報道などによると”りヴィエール”と読むそうです。
意味は”川”だそう。お店は木戸川のそばの高台にあるんで、納得。

営業時間はコチラをどうぞ↓
定休日

店内には約30種類のパンが用意されてて、イートインコーナーもあり、飲み物もオーダーできるんですって!
これは早く食べに行かなくっちゃ!
 
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
原木引上げ~その1
- 2019/04/21(Sun) -
木を切ったのはいいけれど、沢にはえてた木なんで路盤面まで引き上げなければなんない。沢の深さは約3m。木の本数は8本。
こんなもん手で引き上げてらんない! と少しでも楽をしようと手動ウインチをセット。
ウインチ0421
奥の木を支えにして、ウインチを経由。
手前は沢の中の原木に接続。
引上げ0421

これでシコシコ、シコシコとウインチを動かしてみた結果、見事に失敗。
沢と路盤の土手にあった切り株につっかえて、全く動かなくなっちゃいました。
やむなくブツ切りにして、担ぎ上げました。

ならば切り株のない所で再チャレンジ!
ウインチ②0421
支えの木を2本にして、中央部分から沢に向けてけん引する作戦。
引上げ②0421

ところがこれも失敗。
木の先端が土手に喰い込んじゃって動かなく…
結果、こっちもブツ切りにして担ぎ上げることに。

結局、半日以上の作業で引き上げたのはこれだけ↓
成果物0421
1本分+αっていう所でしょうか?
全て担ぎ上げる結果になっちゃいましたけど。

おかげさんで激しい肩こりになっちゃいました。
このペースでやってたら、いつになったら終わることやら。

でもやらないと終わらないんで、今から少しでも上げてきます。
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エアコン付けちゃいました
- 2019/04/20(Sat) -
今朝も薪ストーブを焚いていますが…
エアコン付けちゃいました。

実は去年の8月メチャクチャ暑かったんです。
川内高原なのに実に17日も30℃超えの日がありました(アメダスより)。
うち前半の15日までで10日が30℃超え。
川内村も暑い日が増えているように感じます。温暖化の影響も出てるんでしょうか?

ドラ左エ門もカミさんも、もういい歳。熱中症にでもなったらたまらないんで取り付けを決定。
梅雨時以降は工事も混むようなんで早めに取り付けを済ませた次第。

エアコンの工事代金の支払い方法は2種類あるそうで、一つは本体代金をお店で払って工事時に追加料金を払う方法。
もう一つが本体代金をお店で払う所は同じですが、一度見積もりに来てもらい、工事金額を確定させてお店に支払いに行き、工事してもらう方法。
前者のメリットは手間がかからないこと。後者のメリットは現場に合わせて追加工事の詳細が決められることと、工事代金にもクレジットカードでの支払いができること、でしょうか?

ドラ左エ門の希望は、きちんとした工事をしてほしい、っていうのが最優先だったんで、後者の方法を選択。
これが見積もりの時。
見積0420

その結果、追加オプションは4つ。
一つは配管延長。まぁこれは状況によってだれでもやりますよね。

二つ目は発泡ウレタン処理。壁に穴をあけたあと、標準工事では粘土みたいなもので隙間を塞ぐんだけど、ウレタン処理の方が気密性が保たれるんだそう。

三つめはコンクリートスライドブロック。これです↓
コンクリートスライドブロック0420
室外機設置場所が砂なもので、これを使わないと自分で軽量ブロックを用意して、樹脂製のブロックをその上に置くようになる。
これで心配になったのが室外機の傾き。ドラ左エ門宅、真冬には氷点下10℃を下回ることもあるんで、地面が凍結して膨張。軽量ブロックを持ち上げちゃうんじゃないかという心配。
なのでコンクリートのブロックにしてもらいました。

四つ目がエアーカットバルブ。これです↓
エアカットバルブ0420
目的は虫よけ。ドレン管の太さ、なんとなくハチが巣作りしそうな太さだと思いません?
かつてキャリーの荷台の戸当たりゴムの穴に巣を作られちゃったり、外壁の隙間に蜂やヘビが入り込んだりしたドラ左エ門宅。どんな虫が入り込むか判らないんで設置してもらいました。
虫よけのほかに水がポコポコ流れる音を防止したり、悪臭防止にも効果があるらしいですよ。

さてコチラが設置積みのエアコン。
エアコン0420
これで夏も快適!

でも、問題が一つ。
コレです↓
リモコン0420
リビングだけでリモコンが6個になっちゃいました。
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
伐木
- 2019/04/14(Sun) -
まずは写真をご覧ください。
枯れ木0414
周りは緑色の葉をつけてるけど、中央の7本の木は枯れた葉っぱをつけてるか、葉っぱすらないか。先端部分がちょっと緑色になってる木もあるけど、枯れてる、もしくは枯れかかってる状況。
2016年には隣の木が枯れちゃったんで倒したけど、今度は何本かまとまって駄目になっちゃいました。2016年当時はまだ緑色の葉っぱをつけてたのに…

放置しておくといずれ倒れちゃう。北側には電線、西側には道路が通ってるんで、電線を切られちゃっても厄介だし、人が通ってる時に倒れたら危険。
なので今のうちに切っちゃうことにしました。
全高15mくらいあるんで、ここまで大きくなるには何十年かかかったんだろうにねぇ。

立ち枯れの推定原因は水分過多。
原因0414
小さな沢のほとりに生えてるんで、年中水分を過剰に摂取しちゃってる状況。

倒すためには沢まで降りなきゃならない。
さてどこから降りようかと降りられそうなところをさがし、ここがベストと判断。
道がない0414
でもご覧の通り笹が茂っちゃってるんで、まずは草刈りから。

進入路が完成。
道を確保0414

沢に降りてみたらこんな状況。
足場がない0414
あれれ、今度は作業スペースがない。
再び草刈りをして、作業スペース確保完了。
足場確保0414

冒頭にも書きましたが、北側は電線・光ケーブル・TVの有線ケーブルがはしってる。西側は道路。だから倒す方向は東向きもしくは南向き。ただ南方向は元気な木が多いんで”かかり木”の可能性も大きい訳で、北東から東側に倒すのがベスト。だからこんな風にしました。
テンション0414
左が倒したい木。こいつにスリングを巻いてハンドウインチを接続。チェーンを介して右側の木のスリングに接続。
ハンドウインチでテンションを張ってから、受け口・追い口を切ってからハンドウインチをもうひと巻き。
これで、ミシミシミシという音とともに木が倒れます。
伐木成功0414

こんな調子で都合8本を倒しました。
伐木完了0414
樹種は檜、一番太いので30cm位(高さ1m)ぐらいでしょうか。

さてここからが大問題。
どうやって沢の上まで引き上げたらいいでしょうかね????
ユニックでもあれば一発なんだけど、そんなものは無いし…
担いであげるには量が多すぎるし…
  
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(4) | TB(0) | ▲ top
季節外れの大雪です
- 2019/04/13(Sat) -
11日は関東地方でも雪がふったそうな。
ドラ左エ門宅でも、これこの通り↓
大雪0413
なんと薪棚の上に25cmほどの積雪。
車で7~8分離れた、”みどりのまきば”さんのところは13cm程度っていうことなんで、ドラ左エ門の所は局地的にたくさんふったんでしょうね。

裏の松の幼木もこんなです。
松0413
まるでクラゲの幼生。

この雪で進入路も約20cmの積雪。
進入路0413
これじゃお勤めに行けない。ということで雪かきとなりました。

3時間ほどかかって雪かき完了。
ところがこの雪、溶けるのが早いこと!
雪かきを始めたときは20cmほどあった雪が、雪かきを終えるころには12・3cmまで融けちゃいました。
雪かきをした場所も片端から融けてく。
なので進入路には残雪もなく↓
融けた進入路0413

クラゲの幼生も松に復活。
松復活0413

しばらくすると進入路にはスズメちゃんの群れがお食事にきました。
スズメ10413

スズメ20413

普段はスズメなんか来ないんだけど、いつもの餌場(たぶん田んぼ)が雪に覆われちゃって、仕方なく雪と人気のないドラ左エ門宅の進入路にきたってところでしょうか?
スズメもとんだ災難でしたね!
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(4) | TB(0) | ▲ top
薪割り道具の手入れ
- 2019/04/07(Sun) -
今年ちょっとしかやってない薪割りですが、そろそろ使用に支障が出てる道具が2つ。斧(2号)とクサビ。

まずは斧2号。
こいつの症状は玉を数回叩くと柄を止めているクサビが飛び出してきちゃう。その都度ハンマーで打ち込むんだけど、数回振り下ろす度に打ち込むんじゃ仕事になりましぇん。ということで修理。

まずはクサビを外して
斧2号0407

外したクサビです。
クサビ0407
クサビっていうより和釘みたいになっちゃってる。これじゃ効かないわね。

これがホームセンターで買ってきたクサビ。
新クサビ0407
よーく見ると用途の所、「唐鍬、鍬」ってなってるでしょ。斧用のクサビってホームセンターに売ってないんですね。
仕方ないんで鍬用を購入した次第。

ところが鍬用なんで斧には幅が合わない。これより幅が狭いクサビだと今度は厚みが足りなくなっちゃう。
なので幅合わせ作業。
万力0407
万力で固定して、ディスクグラインダーですこーしずつ幅合わせ。

できました。
完成0407

斧の柄の方もちょっとお疲れの様子。
柄0407

こちらはヤスリで整形。
柄_手入れ後0407

柄に頭をはめてクサビで固定。
クサビ打ち込み0407

下から0407
以上、完成でっす。


もう一つがクサビ。
クサビといっても今度は斧じゃ割れない玉を割るためのクサビ。ハンマーでガンガンやるんで潰れちゃいました。
クサビ0407
もう一番太い部分と同じくらいの幅。こうなると玉に打ち込んでるときに引っかかっちゃう。

こっちは作業台に直接固定して、ディスクグラインダーでバリを削り取っていきます。
固定0407

半分削り終えたところ。
左右比較0407
ずいぶん違うでしょ!

反対側も削って、完成です。
完成0407

これで斧2号もクサビちゃんも復活(したはず)。
また活躍してくれるでしょう。
 
この記事のURL | ストーブライフ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
かわうちの湯 温泉は早くて6月
- 2019/04/06(Sat) -
かわうちの湯の駐車場が広くなってました。
広くなった駐車場0406
源泉採掘工事中は、左に見える植え込みからさらに左側だけが駐車場だったんだけど、一部が解放されて駐車場が復元。

少しは準備が進んでるようですね。
ならば早速情報収集。っていうことで新ネタを2つ仕込んできました。

1.温泉再開は早くて6月
配管工事なんかは温泉再開に向けて進めていくようですが、ネックになっているのが水質検査だそう。
この水質検査にパスしないと温泉として入浴することができません。
ところが水質検査は年に2回しかないそうで、次回が6月。
検査にパスしたらすぐに給湯できるように準備をしていくものの、どんなに早くても6月にならないと温泉に入るのは無理なようです。
検査のタイミングによっては次月にずれ込むなんていうことも考えられますよね。
もし検査にパスできなかったら、さらに半年遅れる??

2.温泉ゾーン拡大
今までのかわうちの湯は、温泉は内湯(かわうちの湯では全身浴って言ってます)だけでしたが、温泉ファンの方に朗報!
露天風呂も温泉になる予定だそうです。
これで体はポカポカ、頭は涼しく、っていう温泉につかれます。長湯ができそうですね。

それにしても新しい温泉、どんな泉質なんでしょうか?
やっぱり単純泉でしょうかね?
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |