fc2ブログ
溝掘り
- 2022/02/25(Fri) -
川内村も少しずつ暖かくなっているようです。先週はずいぶん積もっていた雪がとけました。

そこで問題発生。車庫が水浸しになっちゃいました。
実は車庫前が盛り上がってしまってます。
220225_01盛り上がり
通常期は写真の左側からなだらかに右側に下がってるんですが、この冬の厳冬で地中の水分が凍りつき膨張。結果写真の赤丸部分が一番高くなってます。

ここに気温が上がり積もっていた雪が融け、さらには地中の氷も一部融け、車庫内に流れ込んじゃったんです。
暖かくなったら何とかしないといけないと思ってましたが、今週末からまた急に気温が上がるとの予報。急遽溝を掘りました。

溝掘り前です↓
220225_02溝掘り前
これでも、車庫の床と車庫前の土では1cm以上の高低差があるので安心してたんですが…

溝と言っても、幅数cm、深さ1cm程度です。
220225_03溝掘り後
これで上手く排水できればいいのですが!

それにしても温かくなったら本格的に対策を考えなきゃならなそうです。
手間とお金がかからない良い方法があればご教授ください。
 

スポンサーサイト



この記事のURL | 住環境整備 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
やっちまったー2
- 2022/02/17(Thu) -
”今日はおでんで一杯やろう”と具材を鍋に入れ、だし汁を入れ、まだ時間があるのでストーブの上でとろとろ加熱。
と思ってたら、やっちまいました。
220217_01おこげ

予想以上にストーブの温度が上がり吹きこぼれ。さらに他の事をしてたんで発見が遅延し、上の写真のような有様です。

どうやって掃除するか、Google先生にご教授いただきました。
まず鉄鍋の場合、水で拭くそうです。もちろん金属たわしもあるようですが、ストーブなんで塗装が剥げちゃうのでこれは無し。
やってみました↓
220217_02水拭き後
全体的に薄くはなりましたけど、ハッキリ跡が残る程度までしか落とせません。

ならば薪ストーブで同じような失敗をした方がいるはず。
重曹をペースト状にして拭くんだそうです。
でも面倒くさい、そこまで手間をかけなくても何とかなるんじゃ…
ということで、常時準備してある重曹水で拭いてみました。
220217_03重曹水後
だいぶ薄く成ったけど、まだ跡がくっきり。

そこで考えたドラ左エ門。重曹は弱めのアルカリ性なので、強アルカリで拭いたらいけるんじゃないか!
ということでアルカリ電解水で拭いてみました。
なんとかドラ左エ門の許せるレベルまで落とすことができたので、念のためオリーブオイルを塗っておきました。
220217_04アルカリ電解水+オリーブオイル後

以上、手抜きの大好きなドラ左エ門でした。
やっちまった方、どうぞ参考にしてください。
 
この記事のURL | ストーブライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪かき
- 2022/02/11(Fri) -
昨晩から南岸低気圧による大雪予報が出てましたが、結果は約10cmの積雪でした。
220211_01積雪

そして14日も大雪の可能性が…
加えて20日も大雪かも?
220211_03気温

ということで昨晩から積もった雪はできるだけ早く融かしちゃわないととんでもないことになる??
結果、今シーズン2回目の雪かきです。
幸いお天気も良く、気温も結構上がりました。
220211_03気温

おかげさんで雪かき終了時にはだいぶ融けてくれました。
220211_02雪かき後

それにしても14日も20日も予報が外れてくれるとありがたいです。
(体がもちません)
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
薪割り~その6
- 2022/02/10(Thu) -
南岸低気圧の通過で、今日10日から明日にかけて、さらに14日に大雪の恐れあり、という予報が出ていたので、ガンバッテ残っていた玉をぜーんぶ割りました。
220210_01成果物

あれは2014年のこと、南岸低気圧によって1週をあけて2回の大雪があり移住が遅れちゃったことがありました。
今回の大雪予報も最大で1回目が20cm、2回目が35cmほどの積雪ということなんで、下手すると4月まで根雪になることも。すると薪割りも当然そのあとになるんで来シーズンの薪在庫が不安。ならば頑張っちゃえ、といった感じです。

前回すこーし足らなかった4本目の棚も一杯に。
220210_02薪棚4本目

そして5本目も一杯です。
220210_03薪棚5本目

原木はまだ残っていてあと薪棚3本分程度はあるのではなかろうかと。
でも今回の雪が融けてくれないと玉切りもできないので、次のご報告がいつになるやら。
できれば予報が外れて大雪にならないと良いんだけど…
 
この記事のURL | ストーブライフ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
薪割り~その5
- 2022/02/02(Wed) -
今年に入ってから積もった雪が融けかかっては積もり、また融けかかっては積もり、というのが続いていて薪割りができませんでした。
結局1月はなにもできず、ようやく昨日こんな状態になりました。
220202_01残雪
まだ完全には融けてませんが、なんとか薪割りができるスペースが確保できます。

ということで今シーズン5回目の薪割りをするぞ!
ところがこの外気温↓
220202_02外気温
ヤッケの下にフリースを着て、靴下も防寒ソックスを重ね履きしての薪割りです。

2時間弱でこんだけ割りました。
220202_03成果物
薪棚1台分になるかな?

と思ったら不足。
220202_05薪棚
なんか悔しい。

残った玉がこんだけ↓
220202_04残りの玉
これも割ればもう1台分ぐらいになるでしょうか?

さて今度作業ができるのはいつになることやら…
 
この記事のURL | ストーブライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |