fc2ブログ
かわうちワイン
- 2022/03/31(Thu) -
遂に完成しました。川内ワイン
220331_01かわうちワイン
写真は一世帯に一本ずつ配布いただいたワインです。
思えば苗木を植え始めたのが2016年春、あれからもう6年が経っちゃったんですね。なのでドラ左エ門が植えた苗木からできたブドウもこのワインになってるかも?

ラベルです。
220331_02ラベル
アルコール分が11%なのであまり糖分は高くなかったみたいですね。
ただ配布されたワインは販売されてないので、販売されている中にはもっとアルコール度数が高いのがあるかもしれません。

パンフレットによるとメルローで作ったロゼだそう。
             220331_03パンフ

村内の酒屋さんで他のワインを販売してるようです。
とりあえずいただいたワインを飲んで、その後酒屋さんで買ってくるかな。
どんなお味なんでしょうか?
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 復興への一歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
玉切り~今シーズン最後
- 2022/03/27(Sun) -
雪が積もったり、チェーンソーが切れなかったりという障害を乗り越えて、今シーズン最後の玉切りが完了。
220327_01玉
結構ありますね。

軽トラで玉置き場に運んでこれだけです。
220327_02玉置き場
5往復しましたが、最後は軽め。薪棚3台分程度かと。

今空いてる棚が1台。あと少し使うので、もう1台は空きそう。他に積み替えをして、もう1台確保できそう。ということで薪割りが終わったら薪棚も満杯になりそうです。
ただ今のシーズンきついんですよね。花粉が…
そんなことは言ってられない! 頑張るぞ!
 
この記事のURL | ストーブライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まさかの雪かき
- 2022/03/22(Tue) -
東京では桜も開花したそうな。
川内でも梅が咲き、暖かい日が続いていた…
ところがどっこい、今日はまるで真冬。午後4時に確認したら外気温は氷点下1℃。

そんな中、朝から雪が降りこんな感じ↓
220322_01積雪
約20cm積もりました。
天気予報では7mmの雨量と言ってたので、せいぜい10cmと思ってたのに!

ということで、まさかの雪かきになっちゃいました。
あー疲れた!
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地震です
- 2022/03/17(Thu) -
ビックリしました。
3月16日夜、寝てたら突然揺れだしました。しばらくしたら揺れはおさまったので大したことはないな、と思ってたら緊急地震速報が発報、「大地震です」

収まってから家の中を確認すると棚から物が落下。
220317_01落下物
幸いにして実損は花瓶が1個でした。

でも煙突が落下しちゃいました。
220317_02煙突落下
この日は暖かかったのでストーブは焚いてなかったからよかったけど、もし焚いてたら火事になってたかも………

明るくなって表を確認したら案の定薪棚が崩落。
220317_03薪棚崩落1

220317_04薪棚崩落2
今日、積み直さなくちゃなりません。

川内村では家が倒れちゃったお宅もあるようです。
おおお、怖!
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ほっと大熊
- 2022/03/15(Tue) -
3月だというのに4月並みの陽気が続きますね。
川内でも梅の花が咲いてました。
220315_01梅

暖かさに誘われてお風呂にでも行こうかと思ったけど、あいにくと今日は火曜日、かわうちの湯は定休日。その他の近くのお風呂は田村市まで行かないといけない。そういえば震災前はリフレ富岡という施設が富岡町にあったけど再開してないよなー、と検索してみたら、リフレ富岡はやってませんでした。
しかし、大熊町に”ほっと大熊”なる施設がオープンしてたので行ってきました。
220315_02ほっと大熊

施設内の写真はありませんので、気になる方はこちらへ
こちらは宿泊も可能な温浴施設。湯船は2つで、一つは気泡風呂、もう一つはジェットバス。その他にサウナと水風呂。料金は500円でした。旅館のお風呂がすこし機能アップした感じです。でもマッサージ器が無料使用できるのでリフレッシュには良いかもしれません。
2021年10月にオープンしたばかりなので施設もピカピカでした。

”ほっと大熊”は大熊町の交流ゾーンの中にあります。
他に飲食店、コンビニ、電気屋さん、美容室、雑貨屋さん、コインランドリーが入ってます。
220315_03テナント

220315_04食堂

温まった後はラーメンが食べたくなるもの。でも残念なことに交流ゾーン内の飲食店にはラーメンは無いようです。近くを調べてみたら”大熊食堂”というお店があったので行ってみました。

街中華、もしくは町の食堂かと思いきや、全然違ってます。
外観です。
220315_06大熊食堂外観

間違いじゃありません。ちゃんと看板があります。
220315_05大熊食堂

どんなお店なんだろうかと入ってみたら、自販機で食券を購入する形の食堂ですが、スーパーのフードコート的な感じ。さらに一番近いのは社員食堂です。
購入した食券を厨房に出すと調理開始。セルフでテーブルにもっていき食後は食器を自分で返却。ただ、返却コーナーには食器洗浄用の水が散水されているので、自分の食べた食器を軽くゆすいで奥の大きなシンクに投入します。
ドラ左エ門が昔務めていた会社の社員食堂と同じシステムです。
ドラ左エ門は目的のラーメンを食べましたが、まずくもなく旨くもなくといった味付け、でもお値段はリーズナブル。
やっぱり社員食堂ですね。食べに来ている方も、近くで働いている方がほとんどの模様です。

大熊町もここまで復興したんですね。
次はチェーン店の出店、その次は街中華復活、と進んでいってほしいものです。
 
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Oregon PS52
- 2022/03/14(Mon) -
川内村も随分と暖かくなってきました。雪も平地ではほとんど無くなりました。
ということで、残っていた原木を玉切り中。
ところがチェーンソーが切れない! 研いでも切れない。アサリを取っても切れない。どんな感じかというと彫刻刀で木を削っているような感じ。直径20cmほどの原木を1本玉にすると給油しなければいけない状態。
これじゃやってられないので、チェーンを交換することにしました。チェーンはOregon PS52という品番です。

これが古いチェーンの刃。
220314_01旧チェーン

新しいチェーンを装着。
220314_02新チェーン1
おぉ! 尖ってる。

別の角度から。
220314_03新チェーン2
尖ってる、尖ってる。

あれー、古いチェーンと刃の向きが違うんじゃない?
古いのは刃の進行方向に対して下がり気味、新しいのは上がり気味。
つまり古い方はもう刃が無い状態だったようです。
220314_04旧チェーン 想像
元々はこんな形で刃があったということなんでしょう。
これじゃ切れるわけないよねぇ。思えば2018年から使ってる刃。こんなに減っってたんですね。

新しい刃で玉切りを再開したら切れる切れる。
給油1回で5~6本原木が処理できます。
イメージは羊羹をプラスチックの楊枝で切り分けてる感じ。もしくはバターをバターナイフで切っている感じです。

今度はもっと早く刃を交換しなくてはならないですね。
 
この記事のURL | ストーブライフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
たまちゃんのモップ
- 2022/03/11(Fri) -
ロボット掃除機のたまちゃん、てんちゃんを導入してから約10か月が過ぎました。
でも消耗品が結構高い。たまちゃんの”使い捨てモップ”は正規品だと100円+α、掃除の度に100円となるとチョットもったいない。
探してみたら互換品がありました。
220311_01たまちゃんモップ
上が正規品で布。さきほども書きましたが1枚100円以上します。
下はいくつかある中で一番安かった互換品、1枚約24円、素材は不織布のようです。

互換品で何回か掃除しました。正規品には敵わないものの、まあお値段からすれば十分価値があるかと思ってます。
が、中にはこんな不良品もあります。
220311_02たまちゃんモップ不良品
一部がペロッとめくれちゃってます。
使うとこうなります。
220311_03使用結果
クルクルっとめくれちゃってます。でもホコリはきちんと取れてるようなんで、まぁ良いか!という感じです。

そしてこれがてんちゃんのモップ。
220311_05てんちゃんモップ正規品
何回か使ってるんで汚れてますが、使うたびに洗濯が必要なので、ズボラなドラ左エ門は”面倒”と思ってました。
てんちゃん(KYVOL E31)には使い捨てモップのオプションはありません。

あるときヒラメキが…
たまちゃんの互換品の使い捨てモップ(24円のやつ)、てんちゃんでも使えるんじゃ!

やってみました!
装着。
220311_04てんちゃん装着
少しサイズが小さいですが、問題なさそう。

てんちゃんのタンクに水をいれます。
220311_06てんちゃん清掃前水量
130cc弱といったところでしょう。

清掃後に確認したらこんだけ残ってました。
220311_07てんちゃん清掃後水量
80cc弱でしょうか。
つまり50ccほど使用したことになりますが、正規品のモップとほぼ同量。

清掃後のモップです。
220311_08てんちゃん清掃後
中央下がだいぶ汚れてます。写真では判りにくいのですが、他にも全体的に薄く汚れが付いてます。

これなら十分いけそうです。
ということで、次回からこの作戦でいこうかと思ってます。

ドラ左エ門の手抜きのお話でした。
 
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
種まき
- 2022/03/04(Fri) -
暖かくなってきましたね。
根雪になっていた雪もだいぶ融けました。

ということで今日は種まきを実施。種と言っても花の種でも野菜の種でもありません。
コイツです↓
220304_01種
牧草のオーチャードグラスとイタリアングラスです。

どこに撒くかって言うと土手の剥げてる所、それに昨年修復工事をしてもらった所。
220304_02工事跡

用は大雨などで土手が崩れないようにするためです。
ただ手撒きなのでどうしてもムラが出ちゃう、また肥料もやらないし上から土をかぶせる訳でもないし、そもそも買い置きの種なので発芽率もよろしくないはず。だからしばらくしてまだ剥げてる所があれば追加で種まきになります。

きれいに生えそろってくれると楽なんだけど、そうもいきませんね。
 
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |