FC2ブログ
治水工事~ドラ左エ門放水路
- 2014/09/21(Sun) -
ドラ左エ門宅の土地、北側が高く、南側が低くなってる。しかも家を建てたばっかりなんで、雑草が所々生えてるだけで、土砂がむき出しの状態。家から南を見たらこんな感じ。
宅地
1m位、下がってるんじゃないかな?

これが原因して大雨が降るといくつかの問題が発生。
一番の問題は、土砂の流出。小学校の理科の時間で「川の流れ」っていう授業があったけど、まさにその通り。
 雨が降るとまとまって川になる。
 川は土砂を削りながら、蛇行し、海へ注ぐ。
ドラ左エ門の所では、海の代わりにお隣の敷地へ流れちゃってることになる。

さて困った。どうしたら良かろー? と思って詳しい方に聞いてみたら…
 1.重機を入れて、平らにする。
 2.家の周りは砕石(さいせき)を敷いて、水の流れを弱くすると同時に、ドロドロになるのを防止する。
っていうことが必要だって。これらは専門の方にお願いするとして、さしあたっての対策・第一弾。(前置きが長くなっちゃいました)

流路変更
集まった雨水が手前から流れてって、赤いラインに沿って宅地の上を一番下まで流れてた。これだと高低差があり、他からの雨水と合流して、流れの勢いが増すんで、左側に雨水を逃がす水路を掘削。名付けて「ドラ左エ門放水路」。これでそこそこ違うらしいです。

下側から見ると、こんなです。
水平?
元は右下にある落ち葉のあたりを流れてたんだけど、中央にある黒い土の所が堤防になる。

あとは雨が降ってみないと上手く流れるか判らない。
決壊しないでよ、堤防ちゃん!
  
スポンサーサイト



この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キッチンワゴン | メイン | 防災行政無線>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/158-f10f3f20
| メイン |