FC2ブログ
菜園倉庫~その1
- 2015/04/11(Sat) -
家庭菜園の倉庫を作るんだけど、そういえばこの前9円で買ったパレットがあるじゃん。大きさは120cm×100cmほどなんで、1.2㎡。少し小さめだけど肥料袋数個と、鍬数本ぐらいだったら充分入る。これをベースに作れば安上がりだよね。しかもパレットならそこそこの強度はあるし。

パレットをベースにするから4隅に束石を置けば支えられる。でもその場所は震災前からほったらかしなんでデコボコ。だからまずは4隅に当たる部分を穴掘り。そこに砕石を入れて3寸の角材でつき固めてみた。水準器でほぼ(?)水平を出して高さを調整したうえで、束石を仮置き。
仮置き10411
パレットは位置合わせのために置いたものなんで、このあと取外してるけど、こんな感じになるんだね。
仮置き20411

さて風対策の第1段。束石をセメントで固めてみました。
セメント0411
この時は5kgほどのセメントを使ったけど、倍ぐらい使っても良かったかも。セメントで固めた効果があるかどうか判らないけど、気休めにはなる。

パレットを外して束石を埋め戻したらこんな感じです。
埋め戻し0411
土地が斜めになってるんで、深く埋まっているものと、浅いのがある。

この束石の上に土台になる材を渡して、その上にパレットを設置する。
ここで風対策第2弾。あまり得意じゃないんだけど今回はできるだけ木組みを使ってみることに。土台の材にホゾを切ってみました。
基礎材ホゾ0411
使用した材木はアーデンホームさんから頂いた防腐処理済の4×4材。

こいつを束石にボルトで固定。これが風対策の第3段だね。
ボルト止め0411
使用したボルトは直径12mm。

上から見ると、こんな感じです。
基礎材0411

この上に9円で買ったパレットを置いて、土台の角材とコースレッドで固定。
パレット設置0411
むろんコースレッド以外でも固定するんだけど、ここまでで土台部分の基本形が完成。

つづきは次回「菜園倉庫~その2」でね。
 
スポンサーサイト



この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キセキレイ | メイン | 家庭菜園活動開始>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/268-e4dbbef0
| メイン |