FC2ブログ
もみすり
- 2015/11/23(Mon) -
”もみすり”のお手伝いに行ってきました(ほとんど役に立ってませんが…)。
ご存じない方のために、もみすりっていうのは籾(もみ)から籾殻を取り除いて玄米にすること(ドラ左エ門も川内に来るまで知りませんでした)。

これが使用する機械一式。
機械一式1123
右側のが乾燥器。
手前にあるのが籾摺り機。
奥にある縦に長いのが選別機。

どうやって玄米にするかっていうと、こんな感じ。
乾燥器で乾燥させた籾が管を通って籾摺り機に投入。
もみ投入1123
ここで籾殻と玄米に分別。

玄米だけが選別機に。
選別機へ1123
選別機では食用になる玄米と未成熟の米に分けられて、玄米は紙袋に。
玄米1123
ちなみに紙袋が乗ってるのは秤なんだけど、結構すぐれもの。選別機と接続されてて指定重量になると玄米の投入が自動停止。進んでるね~。

籾殻は籾摺り機から排出。
もみがら1123
農家さんって、省力化されてるけど機械がいっぱいあって結構大変そうだね。

このあと玄米を精米すれば白米になる。でも福島県ではその前に放射線量の検査があって、合格した物しか食用にできない。検査が終わったら頂けると思うんで(?)、川内のおいしい新米が食べられる見込みでっす。
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<増刊号 初雪 | メイン | キャリー冬タイヤ着装>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/449-d04fd8fe
| メイン |