fc2ブログ
クモの巣除去装置
- 2016/10/10(Mon) -
ドラ左エ門宅も新築してから2年経過。2年も経つと在来の生物に家が浸食されてくる。
その最たるものがクモ。
この辺りの農家さんなんかは、クモの巣なんかは”ほったらかし”っていうお宅もある。もう慣れっこなんだか、虫を捕まえてくれるからなんだか、そのへんは良く判らないんだけど…

ドラ左エ門的には室内にクモの巣が張り巡らされてるのはあまりいただけない。ところがこれを除去するのがちょっと面倒。その訳は、適当な道具が無いから。整理するとこんな感じ
 1.天井付近に作られることが多いクモの巣、ティッシュで取ろうとするとその度に脚立が必要
 2.ホコリ取りのモップみたいのが良いんだけど、結構汚れるんで使い捨てじゃないと
 3.見つけた時、気になった時にさっと使えるものじゃないと、ついそのままになっちゃう
 4.目に見えないような小さなクモもいるんで、そんなのもキャッチできるといい

以上の様な不便を一気に解消したのが、ドラ左エ門考案の「クモの巣除去装置」。
その作り方をご紹介しちゃいます。

まず用意するのはホウキ。
ホウキ1010

こいつを分解。
分解1010

次に用意するのはホコリ取り。
ホコリ取り1010

これらを結合。
結合1010
結合は結束バンドを使用。
以上で完成。
完成1010

ホウキもホコリ取りも100均。ちなみにホコリ取りのほうはスペアも売ってるけど2枚しか入ってない。ていうことは1回クモの巣を除去すると50円(もうちょっと安くなんないかな…)。

クモの巣除去装置の試運転。
何にも見えない天井の一辺をひとこすりすると…
成果1010
見事にちいさなクモをキャッチ。

現在特許出願中。
(ウソです)
 
スポンサーサイト



この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ストーブ初日【2016シーズン】 | メイン | 梨狩りと磐梯吾妻スカイライン>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/558-d477b613
| メイン |