FC2ブログ
2段パイプハンガー
- 2017/11/18(Sat) -
川内村はそろそろ最低気温が氷点下。そして年が明けると-10℃を下回ることも。
その頃のお天気は、何日もお日様が出ないこともある。
困るのが洗濯物。晴れていても凍っちゃうこともあるし、雪が吹っかけてくる日も当然室内干し。
ところが室内干しだとやっぱりスッキリ乾かない…
困ったニャ~。

先日ひらめきました。
薪ストーブのあるリビングなら湿度も低いし、空気も循環させてるから乾くはず!

そこで2段パイプハンガー探し。条件は…
 1.2段にするんで2m位欲しい
 2.移動させるからキャスターがあれば便利
 3.家が狭いもんで、幅は80cm位(もっと広ければ邪魔、もっと狭ければ洗濯物が掛かりきらない)
やっぱり手頃なもんがニャイ!
鉄パイプカッターなんて無いから、ら木工で作るかなぁ~。と調べてたら、こんなお店がありました。
DIYに最適!パイプとジョイントの通販 スパクリショップ

このお店、パイプをセミオーダーで好きな長さにカットしてくれる。パイプジョイントやキャスター、組立用具なんかも一括購入可。
早速注文してみました。
届いたのがこちら↓
部材1118
左上がジョイント。その下がキャスター。キャスターの右側もジョイント。
中央の上にあるのが固定用接着剤と専用スポイト。
あとはパイプ。

自分で加工したのはコレだけ↓
切り出し1118
キャスターを差し込む足の部分のパイプ。
残念ながら100mm未満のカットはしていただけないんで、これだけは自分でカットしてグラインダーで仕上げしました。

キャスターの取り付けには薄型レンチが必要なんで、お店で注文すると便利(簡易的なものですが、安い)。
薄型レンチ使用例1118
(写真のレンチはホームセンターで買ったもの)

パカパカ・ポコポコ組み立てていって、接着剤でジョイントとパイプを固定。
でもここだけは補強しときました。
ズレ防止1118
下段の横パイプをささえるジョイント。接着剤だけじゃちょっと不安だったもんで…

できあがりがこちら↓
使用例1118
(右側、散らかってますがご容赦ください)

外に干せない日は便利に使ってます。
でも一つだけ、使わない時は邪魔です。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2018年シーズン用薪割り~その1 | メイン | 花桃の引っ越し>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/689-f5bbeb42
| メイン |