ぶどうの防寒対策~その1
- 2017/11/25(Sat) -
ワイン用のぶどう畑、防寒対策のお手伝いに行ってきました。

現在のぶどう畑でっす。
ぶどう畑1125
まだ幼木だから棚の柱やワイヤーばっかり目立ってるけどね。

防寒対策って言っても、この日は防寒対策準備。
この日の完成型はこんなです↓
まる裸1125
言ってみれば丸裸にするのがこの日のお仕事。

丸裸になる前はこんな感じ。
葉っぱ1125
葉っぱがまだ残ってる場合は葉っぱはカット。

こんなのもアウト!
弦11125
弦が残ってるんで、弦部分をカット!

ワイヤーに残ってる弦も除去。
弦21125
こんな弦でも病気の原因になっちゃう可能性があるんだって。

若枝も除去。
若枝1125
上の2本は茶色だけど、一番下のは緑が入ってるでしょ。
この枝、冬が越せないんだそうな。

こういった余分な物を除去して、丸裸にしちゃう。
せっかく伸びた枝や弦をカットするのは、ド素人のドラ左エ門には”モッタイナイ”と思えちゃう。でもこれが正解なんだそうな。

美味しいワインを飲むためだ。寒さなんかなんのその!
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<また原木頂きました~その1 | メイン | 初積雪>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/692-118ac064
| メイン |