防潮堤 & オーバーパス
- 2018/01/21(Sun) -
久しぶりに富岡町のお話。
富岡の話は常磐線の運転再開以来。さらに土木建築のお話だと約1年ぶり。

ジャジャジャーン!
これが津波から富岡町を守ってくれる新しい防潮堤。
防潮堤0121
もちろんまだ完成したわけじゃありませんが、この写真は大体の形が見えてきた場所。

ちなみに、こいつの作り方、一昔前の家庭のお風呂と似てます。
防潮堤20121
ちょっと画像が荒くってすみません。でもなんとなくブロックを組み合わせてるの判りますよね。

作り方は、こんな感じです。
 1.土砂で土台を作る
 2.捨てコンを打つ
 3.ブロックを並べる(一つの大きさは1m×2m位かな?)
 4.ブロックの隙間をコンクリートで固める

まぁお風呂で言うなら、1・2がお風呂の形をセメントで作って、3はタイルを並べ、4は目地を充填、っていうところ。
さて、この後どうなっていくんでしょうか?

続いてオーバーパス。
まずは遠目から。
オーバーパス10121
クレーンがあるところで橋梁をかけてます。
一番右に見える建築物はJR富岡駅の歩行者用歩道橋。正式には跨線橋(こせんきょう)っていうみたい。

もうちょっと近めで。
オーバーパス20121
下部に見える砂利は線路。
その上の白いコンクリのラインが富岡駅のホーム。
そして右側のコンクリート構造物が橋桁の一つ。
つまりオーバーパスは富岡駅をまたぐ形で建築中。

はっきり建築中だってわかる写真がコチラ↓
オーバーパス30121
これは駅の西側(山側)から。
オーバーパスは右に見える小山からつながって行くんだね。

このオーバーパスの海側の接続先は陸前浜街道っていう話なんだけど、こっちはやっと建築が始まったところかな。
進展があればまたご報告しますね。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<けっこうな雪 | メイン | 有孔ラバーマット>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/01/25 21:21  | | #[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
毎日の生活の一端をご報告してるだけのブログですがよろしくお願いいたします。
2018/01/26 05:41  | URL | ドラ左エ門 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ほーー。いつも情報ありがたいねー。
2018/01/27 14:21  | URL | t@\7y #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/711-3d3387a5
| メイン |