つららシーズン到来
- 2018/02/03(Sat) -
今年もやってきました、つららシーズン。
いやー寒い!
1月の最低気温は-11.6℃。だから屋根に積もった雪が融けなくって、すこーし融けては凍り、またすこーし融けてはまた凍りの繰り返しの結果こんなになっちゃいます。
つらら0203

放っておくと危ないんである程度長くなったらボキボキ折っちゃいます。
”落ちてきたつららが刺さって移住者が死亡”なぁーんて、ニュースには乗りたくないもんね。

ところでこの季節、もひとつ心配なのがエコキュートの室外機。移住初年度はつららが室外機を覆っちゃって溶かすのが大変だった。去年は屋根をかけといたんで大丈夫。
今年はこんなでした。
室外機0203
屋根の威力は絶大だねー。

いつまで続くやら、つらら折り!
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ベランダマット | メイン | 玉切り~その3>>
コメント
-ひゃぁ~-
川内村も結構雪が降って解けないんですね。
先週スキーの帰りに田村市まで行きましたが暗くなってきてしまい夜にウネウネと399を走るのはきついなと小野から高速に乗ってしまいました。
2018/02/03 08:02  | URL | まいのすけ #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: ひゃぁ~-
> 川内村も結構雪が降って解けないんですね。
> 先週スキーの帰りに田村市まで行きましたが暗くなってきてしまい夜にウネウネと399を走るのはきついなと小野から高速に乗ってしまいました。

地元の方でも冬の399はあまり走らないようです。今トンネル工事をしてるんで完成すればずいぶん楽になるんでしょうけど
2018/02/03 19:31  | URL | ドラ左エ門 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/714-38b08160
| メイン |