耕運機の嫁入り
- 2018/03/03(Sat) -
中古の家庭菜園用耕運機(管理機)を探している方がいたので、我が家の耕運機をお譲りしました。
嫁入りする耕運機でっす。
嫁入りする耕運機0303

昨年4月に頂いたものですが、”ど”素人のドラ左エ門とカミさんにはちょっと扱いが難しく、タイヤが付いたタイプに代えることになりました。

どう扱いが難しかったかというと……
暴れるんです。
我が家の菜園は数年前まで原野だった所。だから畑の底(?)に固いところがあったり、固い部分が波打ってたり。そこに乗り上げる度にハンドルが強烈に上下左右に持ってかれちゃう。
その結果ドラ左エ門は筋肉痛+肩こりに襲われちゃいます。
カミさんはちょっと扱いが難しいみたい。
という次第です。

ところが新しいのを探すのが大変。
ここら辺の農機具屋さんは土日が休み。土日しか時間が取れないドラ左エ門にはムリ。
ホームセンターにもあるにはあるものの、タイヤなしタイプが主流だったり、あまり聞いたことのないメーカーだったり。
通販という手もあるけど、ながーい間使うもんなんでメンテナンスが心配。

ということで最終的にはコメリドットコムの商品を、コメリの店舗で注文しました。
この商品、実はクボタの耕運機。コメリさんには耕運機の取り扱いがないんで、クボタさんの販売店が販売してて、コメリさんは取次みたいな感じになってる様子。だからこんなサービスが付いてます。
 1.組立&セッティングしてくれる
 2.試運転して説明してくれる
 3.クボタさんのアフターサービスが受けられる
お値段はもしかしたらその分お高いのかもしれないけど、その分安心。
ドラ左エ門みたいな初心者には有難ーいシステムだね。

お嫁に行った耕運機ちゃん、大切にしてもらってね!
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 菜園生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<春の準備~耕運機届いちゃいました | メイン | 春の準備~イタリアン&オーチャード>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/723-c84c955f
| メイン |