富岡町オーバーパス
- 2018/03/11(Sun) -
今日は3月11日。東日本大震災から7年が経ちました。
なので復興ネタ”富岡町のオーバーパス”をご報告。

全開ご報告したのが1月21日。
その後ここまで行ってます。

1月25日
オーバーパス180125_0311
橋桁の上に橋梁みたいのが架けられていたのが前回まで。その橋梁みたいな物の上に、もう一つ橋梁が乗っかってる。どうもこちらが本物の橋梁で、前回橋梁かと思ったものは仮設足場だったよう。
その橋梁は右側に見えるトレーラーで運んできて、クレーンで足場に上げて組立中。

1月30日
オーバーパス180130_0311
橋梁が長くなってるよね。前回が4スパンで、こちらは7スパン。

2月5日
オーバーパス180205_0311
橋梁の先端に小さな鋼材を取り付け。
はて、これは何なんでしょう?

2月13日
オーバーパス180213_0311
富岡駅の海側の橋桁を取り囲むように足場を構築。

オーバーパス180213_2_0311
駅の山側も足場を構築。

2月23日
オーバーパス180223_0311
なんか橋梁とは違う鋼材がつけられて、長ーくなってる。

3月5日
オーバーパス180305_0311
別の鋼材がつけられて、さらに長ーく。
先端部分は富岡駅の構内にかかってるんじゃなかろうかと…

で、ちょっと調べてみました。
どうも送り出し工法っていうやつみたいです。この橋梁を海側にスライドさせて、仮に取り付けた鋼材(たぶん2月23日以降の鋼材)を撤去するんじゃないかと…
こんな工事、めったに見られないから興味津々。

またご報告しますね。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<軽トラ発注しました | メイン | アイスバーンでやっちゃいました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/726-62502d96
| メイン |