軽トラ発注しました
- 2018/03/17(Sat) -
ジャジャジャーン! 軽トラ発注しました。

今度の軽トラはコチラ↓
キャリー0317
(スズキさんHPより)

今度の軽トラもキャリー。
納期と価格とミッションから検討してキャリーに決定しました。ちょっと説明しますね。よろしければお付き合いください。

1.納期
軽トラが無いと何かと不便な田舎暮らし。少しでも早く軽トラを確保したいんですが、某ディーラーさんで納期を確認したら約1ヵ月とのこと。キャリーだったら今月中に納車可能。っていうことでキャリーに軍配。

2.価格
キャリーの方が15万円ほどお安い見積でした。こちらもキャリーに軍配。
お安い理由は、①壊しちゃったキャリーを下取りしてくれました。②5万円のキャッシュバック期間中。③壊しちゃったキャリーも現行型なんでフロアマットなんかが流用OK。

3.ミッション
まずはドラ左エ門のニーズのご説明。
カミさんがAT限定なんでAT免許で乗れること。
そして通勤にも使えること。仮に通勤に使用しないとすると年間走行距離が3000kmもいかないんでもったいない。またハスラーの走行距離が2万kmを超えちゃうんで、今度はハスラーが壊れちゃいそうだし…

じゃあ車種比較。
まずホンダのアクティには4WDのオートマ仕様がないんで断念。

ダイハツのハイゼットは4速ATがあるけど燃費は17.4km/ℓ(JC08)。

スズキのキャリーには3速AT(17.0km/ℓ)とAGS(20.0km/ℓ)があるんだけど、実は昔3速ATに乗ったことがあって、これがかなりつらいんです。山道ではエンジンが唸りっぱなしだし、燃費もイマイチ。だから通勤に使うとなるとちょっと辛い。
一方のAGSだけどネットで調べるとあまり評判が良くない。加速がトロイ、シフトチェンジのショックが大きい、予期せぬところで1速に入って急加速した、なんていう感じ。

なので調べた段階ではハイゼットが一歩リード。

でも”百聞は一見に如かず”、スズキのお店で実車に乗せてもらいました。
”加速がトロイ”っていうご意見ですが、確かにATやCVTみたいにアクセルを踏みっぱなしだと加速がトロイ。アクセルを踏みっぱなしだとエンジンが高回転域まで回っちゃうせいか、適当なタイミングでシフトアップしてくんないみたいです。で販売店さんによると「アクセルを緩めればシフトアップしますよ」っていうことなんで実践してみたら、なーんだMT車と同じ感覚じゃん、っていうのがドラ左エ門の感想。
空荷のMTキャリーを平地で流す場合だと、1速で10km、2速で20km、3速で30km、4速で40kmも出せばシフトアップできるんで、その速度に達したらアクセルを緩めてあげればシフトアップしてくれました。MT車とちょっと違うとすると急いでシフトアップっていうのができなくって、大き目なトラックでゆっくりクラッチをつないだ感じに似てるかも?

”シフトチェンジのショックが大きい”っていうお話も、前述の運転方法だとさほど気にすることはないかと… 確かにATやCVTに比べればショックもあるし、クラッチを切った時の加速停止感があるけどね。

”予期せぬところで1速に入って急加速した”っていうお話。実はキャリーには2速発進機能っていうのが付いてました。
2速発進0317
(スズキさんHPより)
空荷の場合、基本的にONにしておけば自動的に2速発進になる訳で、ローギアで20kmまで走ると思えば(本当は2速なんだけど)、まぁ普通かな、と思った次第。実際に使ってみたけど中々スムーズに発進。

ということで、通勤に一番適してるのはAGSという結論。
ちなみにAGSにはマニュアルモードっていうのもあって、レバー操作での変速もOKでっす。

参考までにAGSっていうのはマニュアルシフトを自動的に変速してくれるトランスミッションでAT免許で運転できます。
AGS0317
(スズキさんHPより)


以上のような次第で、次期軽トラもキャリーになりました。
いつ納車になるんでしょうかね? 
(早くコイコイ軽トラちゃん)
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<薪割り~その5 | メイン | 富岡町オーバーパス>>
コメント
-購入早いです-
バイクではそのマニュアルオートマみたいなの乗ったことありますけどキャリーにあるんですね
あれは楽ですよ。
2018/03/17 11:49  | URL | まいのすけ #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 購入早いです-
田舎暮らしではやっぱり軽トラ必須ですね。原木運んだり、耕運機運んだり、DIY材料運んだり。やっぱりないと困っちゃうんで急いで注文しました。
2018/03/17 19:37  | URL | ドラ左エ門 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/727-1978e4aa
| メイン |