芝張り
- 2018/05/06(Sun) -
宅盤改良工事の時に業者さんが貼っていってくれた”こも柴”が強風で剥がれちゃいました。
剥がれ箇所0506
こんな感じで都合6枚分。

業者さんは”貼りなおす”って言ってくれたんだけど、自分でやるから芝だけ手配していただいて、到着したのがコチラ↓
ハリシバタイ0506
前のと違うタイプ。
そして剥がれた部分の数倍の量。

まずは補修。
補修10506

こっちも補修。
補修20506

たっぷり余ってるんで、工事で土盛りをやり直した部分も芝張り。
車庫横の土手下に排水管を通したんで、土がむき出しになってたところ。
車庫横0506

こちらは排水管の放流部分。
排水管土手0506

まだまだ余ってるんで、気になってた部分の芝張り。
U字溝を入れたんで急斜面になっちゃった家の北側。
気になってた場所0506

追加10506
これで崩れてこないはず。

ここは宅盤部分からのスロープ。
坂になってるせいか、種をまいてもあまり根付かないんだよね。
追加20506

以上で一旦終了。
使用した芝は持ってきていただいた量の半分ほど。
有難うございました。
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 住環境整備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<玉切り?~その4 | メイン | 白菜のお漬物>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/746-4cb2f62a
| メイン |