fc2ブログ
スイフト1ヵ月点検
- 2020/09/27(Sun) -
スイフトちゃんが納車になり1月経ちました。だから1ヵ月点検に行ってきました。内容はオイル交換や足回りの点検などです。
走行距離は約1700km。
オドメーター0927
1700kmっていうことは単純計算だと1年で2万kmも走っちゃうことになる。対してキャリーちゃんは乗る機会がほとんどなくなり下手したら1000kmとかになるかも?
カミさんのリハビリや通院で週に2~3回郡山に行ってるんで走行距離が延びちゃうのもしょうがないですね。

平均燃費はディスプレイ表示で21km/ℓには届かない。もうちょっと伸びると思ってたけど、燃費悪化の原因は大滝根山超えと郡山市内での時間つぶし。大滝根山越えで表示が0.1km/ℓ悪化し、郡山市内を走ってると0.1km/ℓ悪化する。この二つが無ければ21km/ℓの表示は確保できそうな感じ。
それでもハスラーちゃんが浜との往復にも使ってた事を考えると、ほぼ同じぐらいの燃費かも?

ここからはドラ左エ門の感想です。
まずは思っていたより良い所。
1.走っているときにフワフワした感じが全くなく、路面に吸い付いているような感じが良いです。むかーしチョイと運転したことのあるBMWにちょっと似てるかも?
2.ホイールベースが短いので路面の凹凸に対する反応を気にしてたんだけど、気になるほどじゃありませんでした。
3.小回りが利くところも良いです。
4.装備が充実。全方位モニターがバックの時に便利だし、一般道でACCもよく使います。逆に切っているのが先行車発進お知らせ機能と車線逸脱抑制機能。先行車発進お知らせ機能は必要ないから。車線逸脱抑制機能は、これを一般道で使うと思った所に走らせようとしても反対方向に力が働いちゃうことがあるから。結構な力ですよ。これだけの装備で本体200万円ちょっとはお買い得。
5.燃費ももうちょっと伸びてほしいものの、満足レベル。浜の道を走っていればJC08を超えるかもしれません。

もうちょっとと思っている所。
1.収納スペースが少ないです。ボトルホルダーがシフトレバーの前またはドアに付いているんですが、正面についていると便利ですね。
2.もうちょっとパワーが欲しいです。走っている道がアップダウンが多いので頻繁にアクセルワークが必要。

そして良い悪いではありませんがACCについて2点。
1.きつめのカーブで前走車を見失ったことがあります。その時の状況はこうです。
①前走車がカーブで減速。こちらも減速。
②前走車がカーブを曲がる。こちらは急加速。
③こちらがカーブを曲がると急ブレーキ。
おそらく②で前走車がカーブを曲がった時に、システムが前走車無しと判定し加速。こちらがカーブを曲がった③でシステムが前走車を確認し急ブレーキとなったのだと思います。たとえ低速走行でもカーブのきつい所ではACCは使わない方が良いです。
2.上り坂でACCを入れていた時、坂がさらにきつくなった場合にキックダウンし、エンジン回転数が急に上がります。タイミングが予想できないのでショックが大きいです。急な下り坂でACCを入れているとブレーキをかけます。ドラ左エ門の運転ならパドルシフトを使ってシフトダウンするところですが… これもタイミングが予想できないのでショックが大きいです。

総じていえば思っていた以上に良い車です。
もうちょっと燃費が伸びてくれればありがたいですね!
(もっと売れてもいいと思うんだけど) 
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 川内の暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2020年ストーブ初日 | メイン | お仏壇>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kawauchikougen.blog.fc2.com/tb.php/992-b0de3cfb
| メイン |