FC2ブログ
ぶどう畑のイルミネーション
- 2019/01/05(Sat) -
ワイン用のぶどう畑でイルミネーションが点いてます。
こりゃ見逃すわけにはいかない、っていうことで行ってきました。

こんな風に見えます。
斜め上から0105
ちょっと(かなり?)手ぶれしてますがご容赦を。

真横から見るとこんな感じ
真横から0105

近づくとこうなってますよ。
近くから0105

斜め近くから0105

暗くなると点灯してバッテリーがなくなると消える仕組みで、3月中旬位まで点灯の予定だそうです。

さて行っていようと思っている方、注意事項があります。
1.メチャ寒いです。
 川内村の中でも最も標高が高い位置にあるところです。
 加えて冬場は季節風が強烈に吹きます。
 ドラ左エ門もそれなりの準備はしてったんだけど、寒くて早々に退散しちゃいました。

2.途中の道路ヤバイです。
 小型車でもすれ違えないかもしれない道路、夜はカーブの曲がり具合も良く判らずヤバイです。
 1月・2月は雪や雨の後はまず間違いなく凍ります。しかも急坂、気を付けてくださいね。

3.イノシシ出ます。
 ドラ左エ門が行った時も姿は見えませんでしたけど、数頭が走る音。こっちに向かってこなくてよかった!
 イノシシ避けに電気牧柵が畑を取り囲んでるんで、あまり近づかないようにしてください。

4.真っ暗です。
 当然ながら真っ暗。外灯なんかありませんから、懐中電灯は必須ですよ。

まるで”行くな!”、というように注意事項書いちゃいましたけど、そんなつもりはありません。
でも本当に気を付けてくださいね。
 
この記事のURL | 川内の景色 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
明けましておめでとうございます。
- 2019/01/01(Tue) -
新年あけましておめでとうございます。
いつも”川内高原田舎暮らし”をご訪問いただきまして本当に
有難うございます。

            年賀状0101

今日で移住して5回目のお正月を迎えることができました。
ここのところ毎日最低気温が氷点下。やっぱり川内は寒い!
でも薪ストーブの炎を見てると、心も体もヌクヌクです。
昨年の最大の出来事は、地上波のテレビ放送が視聴できるようになったこと。
今もお正月番組を視聴中でっす。

本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年に引き続き、お正月らしくバカバカしい、結婚36年目の夫婦の会話。
忙しい人は見ないでね。
この記事のURL | 川内の暮らし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お馬ちゃんの見分け方
- 2018/12/30(Sun) -
最近、”みどりのまきば”さんの牧草地が拡張されました。
川内から大越に抜ける県道112号線、ここからこんな風に見えます。
拡張1230
奥の建物が厩舎。

そういえば先日我が家に来たお客さんの言、「広くなったタヨ!」 村民の中でも興味を持ってる人結構いるみたい。
ドラ左エ門ももちろん興味あり派。でも最近まで、お馬ちゃんの区別がよくつかなかったんですが、ついにこの冬、区別がつくようになりました。
もしまだ区別がつかない方がいらっしゃるなら、参考にしてくださいね。

一番わかりやすいのがシルキー、なにせ白いから。
次がビービー、本名ブラック&ビューティ。こっちは黒いから。
シルキー&ビービー1230
この2頭は”名は体を表す”なんで楽勝ですよね。

そしてコテツ。
この子はお顔に白い模様がふたっつ。
コテツ1230
鼻先と眉間にあるでしょ。

そして愛ちゃん。
アイ1230
こちらは白い模様が眉間にひとつ。

最後に梅ちゃん。
ウメ1230
この子はお顔に模様がありません。
後にいるビービーが黒いの、良く判りますよね。

今年は緑の牧場さんにビービーが加わって5頭になりましたね。
(最初シルキーも今年と記載しましたけど、昨年の10月だったそうです。訂正してお詫びします。)
みんな寒いけど元気でね。

さて”川内高原田舎暮らし”にお付き合いいただいて有難うございます。
川内は昨日(12/29)、真冬日でした(アメダスの最高気温は-1.1℃)。
皆様も風邪などひかない様、ご注意くださいね。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
この記事のURL | 川内の動物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
富岡町オーバーパス
- 2018/12/29(Sat) -
今年の3月以来のご報告。
3月は送り出し工法での橋桁設置工事の途中まででした。その後橋脚間をまたいで橋桁が無事設置完了(すみません。写真なしです。)。

しばらく工事に進捗が無かったんだけど、10月に入って動きが…
海側から見た所です↓
10月土盛り開始1229
右端のユンボの隣にある壁みたいのが、3月にご報告してた橋脚。中央から左にかけての白い巨大な建物は減容施設。
その減容施設の手前で土盛り開始。

11月にはJR側から見てもわかる高さになりました。
11月反対から1229

橋脚にも動きあり。
11月橋脚1229
足場が組まれて鉄筋を入れてます。

12月に入ったらこんなに高くなりました。
12月上旬1229
JR側にもスロープができて重機が出入り。

橋脚は型枠ができてます。
12月上旬反対から1229
橋桁の上には転落防止柵みたいなものまで付きました。

そしてこれが年内最終型(だと思います)。
12月下旬1229

オーバーパスの工事は徐々にですけど確実に進んでるんですが、道路の方はまだ見たいですね。
どんな街並みになるんでしょうかね?
 
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぶどうの防寒対策
- 2018/12/24(Mon) -
昨年に引き続きワイン用ブドウの防寒対策に行ってきました。
今年は2回お手伝いするつもりだったんだけど、最初の日は突然の雪で中止。なので今年は1回のみのお手伝いになっちゃいました。
朝8時頃、現場到着。
絶景1224
この日は霧がかかってて、徐々に晴れだしたとこ。
右隅には山の間に霧が見えてるでしょ。

そして久々の圃場。目に入ったのがコレ↓
ベニヤハウス1224
大きなルービックキューブ?

近くで見ると正面に大きな扉。
ベニヤハウスアップ1224
これが噂のベニヤハウスっていうやつなんでしょうね。
中はどうなってるのか、ちょっと興味がありますねぇ。機会があったら見せていただきましょう。

さて肝心のぶどうちゃん。
こちらが対策が終了した所。
防寒終了部分1224
ほとんど終わってるみたい。

でもどこで作業いてるか判らないんで、散策してたらぶどうが随分と成長してるじゃん。
大きくなったぶどう1224

そしてこの後は昨年と同じ作業。
プチプチを巻いてから、その上にアルミ蒸着シートシートを巻き付けていく。
(昨年の作業)
夕方までかかって、残っていたぶどう全ての防寒対策が終了しました。

まだ飲めないワインですけど、ワインができたら美味しくいただけそうですね。
 
この記事のURL | 復興への一歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ